遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お久しぶり(^_^)v


blog100331



ブログ、しばらくお休みしてました(^_^;)

手間暇かけて…というのが最近つらくなってきているので、写真一枚に文章一行とか、かなりシンプルに路線変更しながら、無理しない程度に続けていけたら…と思っています。


一昨日はみぞれのような雪が舞いました。
真冬の寒さで桜も春も足踏み状態ですね。
季節外れの寒波でお風邪など召されませんよう、気をつけてお過ごしください。


一週間分くらいさかのぼって更新しています。




スポンサーサイト
[ 2010/03/31 00:19 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

北欧の灯り


blog100330-1



blog100330-2



ルイスポールセンのPHライト。
我が家の照明器具の中で一番好きな灯りです。
昼間はさわやか。夜はやさしい雰囲気。

今はいろんな色が出てるみたいで、見るだけでわくわくします。




[ 2010/03/30 21:43 ] 住まいのあれこれ | TB(0) | CM(0)

御所の桜






いち早く咲きだして一気に満開になってしまったしだれ桜が、その後の寒の戻りでけっこう長持ちしているようです。
今年もいつもの場所でいつもの桜に会ってきました。




Read More

[ 2010/03/28 20:02 ] 京都・春 | TB(0) | CM(0)

ティッシュケース






キッチンカウンターの上は配膳スペースにも使うので、なるべく物を置きたくないのですが、日常的にどうしても頻繁に使用する物はしまい込んでおくと不便です。
最たるものがティッシュの箱。あと、ハサミやちょっとしたメモ書きに使うペンなど。
上蓋に間仕切りがついたテッシュケースですっきりしたデザインのものがやっと見つかりました。








ダイニングテーブル側から座ってカウンターを見ると、間仕切りの内部はほとんど見えません。
カウンターの天板に合わせて無機質っぽい白にしたのですが、年季の入った陶器のパンケースの白とはトーンが違ってしまい、並べるとどうもちぐはぐ。でも両方ともここに置いておかないと不便なので、仕方ないです。
すっきり暮らすって本当に難しい(-_-;)



[ 2010/03/26 22:36 ] 住まいのあれこれ | TB(0) | CM(0)

一年


blog100325



昨年の早春に緑色だったゲイラックス。
水だけ替えながら小さなガラス容器に入れっぱなしにしていたら、一年経ってきれいな銅葉になりました。


[ 2010/03/25 16:25 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(0)

春の球根花


我が家の小さな花壇で、球根が次々に開花しています。



blog100323-1


一足先に咲いて散ってしまったスノードロップより、さらに可愛い緑の斑点模様。
すずらんにそっくりのスノーフレークがとても元気です。




blog100323-2


ジャンヌダークの名を持つ白いクロッカスは、ちょうど一斉に花開いた日が三日前の大風雨で、夜のうちに小さな花びらがちぎれたり飛ばされたりと散々な姿に。写真は、一つ二つ残っていた蕾。
長い間いた地中からやっと日の目を見た途端ですからかわいそうでしたが、自然界ではよくあることで仕方がないです…。
右はブリキの鉢植えラナンキュラス。家の中に入れていたので難を逃れました。




blog100323-3


白と紫のデュエットが上品なアネモネ。
こちらは大風にも負けずに、まだ幾つも蕾をふくらませて待機中です。




早くも夏日になったと思ったらまた冷え込んだり、雨が多いし、大量の黄砂で目がシバシバ・花粉で頭は鈍痛…と今年の三月はお天気も体調も安定しにくい状態が続いて、なかなか行動的になれません。
気候も気持ちも春爛漫となる日が待ち遠しいこのごろです。

[ 2010/03/23 17:38 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

お墓参り


延暦寺霊園へお彼岸の墓参りに行ってきました。


blog100320
午前7時過ぎの霊園




三連休の初日、晴天で暖かい、お彼岸、春休み、明日は雨天の予報……いろいろな条件が重なって今日の混雑は間違いないと思っていたので、早朝5時半起床。
それでも、6時の前半から京都南インター付近はもう車が多かったです。

お墓の掃除とお参りをすませた後、いつものように実家へ行ってゴミ出しと家のまわりの草取り。
さっさと予定をこなして、できる限り早めに復路についたので反対車線のエゲツナイ渋滞を見ながら、なんとか巻き込まれずに帰阪できました。

聞けば今日の名神はゴールデンウィークなみの渋滞だったとか。
高速道路にいったん入って渋滞に遭うと、脇道に逃げることもできないのでホントに悲惨。
滋賀行きの出発時間は年々早くなってきていて、いまに午前4時とか3時とか真夜中に走らなきゃいけなくなるんじゃないかと、冗談抜きに感じてます(^_^;)



欠損


blog100317



親知らず・最後の四本めをこの歯の形をしたケースに入れてもらってきました。

二週間足らずの間に二本の抜歯はけっこうハードかなと覚悟していたのですが、
今年から掛り始めた歯科の先生がとても上手に抜いてくれたので最小限のダメージですみました。
口腔外科で切開して取り除いた以前の二本の時とは比べ物にならないほど今回はあともらくです。



大人になってからの抜歯はこれで計4本。全部とんでもない斜め方向に生えてしまった親知らずです。
抜いてなくなってしまった部分のことを歯科用語では「欠損」と言うらしいですね。
欠損はこの4本を最後にして、残りの歯を大事にしなくちゃと思っています。



[ 2010/03/17 11:25 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

初花見


好天に恵まれた昨日、夫と二人6時起きして、今年最初の桜のお花見に行ってきました。


blog100316-1


早咲き品種の河津桜。
昨年伊豆周辺を旅した時に河津にも寄ったのですが、初夏だったでので有名な河津桜はガイドブックで見ただけ。
いつか見てみたいなと思ってました。

といっても静岡県まで出かける余裕はなく、この桜は京阪電車の淀駅(京都市伏見区)から徒歩10分くらいの淀水路沿いの遊歩道に植わっている河津桜です。
平成14年に河津から苗木を取り寄せて植樹されたのだとか。ちっとも知らなかった。
花の色はソメイヨシノより少し濃いと思います。



blog100316-2


早ければ一月下旬~二月初旬に咲き始めるという河津桜。
開花期は長いですが、ここの桜は満開から少し下り坂という咲き具合で、みっしり花のついた枝に止まる太めな鳥が花びらを容赦なく散らかしていました。


blog100316-3



日曜の早朝7時過ぎ。
人のいない静かなお花見でした



[ 2010/03/15 17:50 ] 京都・春 | TB(0) | CM(2)

週末ガ-デニング


お天気が良くて、しかも寒くない日がやっとやってきました。
ほぼ一日中園芸活動。
日焼け予防も忘れて鉢から出せないほど根が巻いてしまった針葉樹と格闘してました。
おかげでまた腰痛。そして上腕痛(-_-)
ま、そんな状態になるまでほっておいた私が悪いんですけれど。


苦闘の末、なんとか植え替えたコニファーですが、疲れてしまって写真撮る気も起りませんでした。
↓は、一週間くらい前の写真。


blog100312-1


元気に次々と花開くデージーとアクロクリニウム。
蜜を吸いに来る虫たちもずいぶん増えました。



blog100312-2



寄せ植えしたローボールはちょっと小さかった。花がどんどんはみ出てきます。
このテラコッタの白い石灰シミ、私は汚れのようで気になるのですが、ガーデニング王国のイギリスなどでは、こういう白いシミがかえって使い込んだ雰囲気でいいと、わざと新品を汚してシミをつけてから使う人も多いんだそうです。
ものは言いようって感じですけれどね(^_^;)

雨が降っていなければ、明日も植え替え頑張ります。




[ 2010/03/12 23:57 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

コーヒー一杯のための準備


blog100310



真冬に逆戻りの寒~い一日。
こんな日は湯気の立つものを見ていたい…と、いつもより丁寧にコーヒーを淹れました。

可愛いケメックスに野田のドリップケトル。
ちょっと面倒ですけれど、コーヒー一杯分淹れるのにもたまにはゆっくり時間をかけて、わけもなくアタフタ暮らしているいつもの自分をリセットすることも必要なんだろうなぁ……なんて、今日はそんな気分でした。



[ 2010/03/10 22:43 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

ミモザのリース


blog100309



昨日3月8日は「ミモザの日」。
半分くらいドライになった小さなリースを飾って。


ヨーロッパ(イタリアだったかな?)で、日ごろの感謝をこめて男性から女性へミモザの花が贈られる日ということですが、日本ではイマイチ浸透してませんねぇ(^_^;)
実は私も、昨日ミモザのブーケを特売しているお花屋さんの前を通りかかるまで忘れていました。


寒さは行きつ戻りつで、今日は冷たい雨が降っています。

[ 2010/03/09 12:42 ] 歳時記 | TB(0) | CM(3)

春のうすむらさき


blog100305


我が家の東側花壇で咲き始めたスカビオサ。
「ピンクッションフラワー」という英名どおり小さな針がたくさん刺さった針山を思い浮かべることもできますが、茎の細い可憐な花です。
このうす紫色が好き。


今月は春の園芸仕事がたくさん待っています。
寄せ植えの計画や植え替え準備に施肥、新芽が出たり根が動き出す前にすませたいと思っているのですが、最近お天気がどうも渋りがち。
この週末も雨だそうで、困ったナー


[ 2010/03/05 23:57 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

やっかいな歯を…


blog100303



抜いたばかりです。
三本目の親知らず。
残りの一本も近々抜歯の予定です。

患部を消毒に行ったり化膿止めの薬を飲んだりしている状態では、さすがに食指も動きません。
貝合わせの和菓子(←写真)は二月後半に食べました。
今日はお祝いのご馳走もお菓子もなく、さみしい(笑)雛祭りです。




[ 2010/03/03 11:25 ] 歳時記 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。