遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駅の思い出


blog110930-1


最寄りの私鉄駅前、駐車場からの風景。
京阪特急車両が淀屋橋方面に向かって発車したところです。

十五年ほど前に電車の中で過換気症候群の発作を起こして救急車のお世話になった後、しばらく電車に乗れなくなっっていた時期がありました。約十年間くらいかな。
待ち合わせの約束がいっさいできなくなって、身内以外の誰とも交流しなかった十年の間に私の対人関係は激減。ほとんど一人で行動する癖が身について今に至ります。

各駅停車の隣の駅まで所要時間2分。たった2分。120秒。
それが私にはどうしても超えられないハードルで、毎日切符を買って、乗る勇気が出るまで頑張ろうとこのホームのベンチに腰かけて、入線してくる電車を幾度も幾度も見送り、結局恐怖を乗り越えられずに暗い気持ちで駅を後にしていました。
心療内科も抗不安薬も呼吸法を取り入れたナントカ療法も、ぜーんぶダメ。私にはまったく効きませんでした。


blog110930-2

線路に沿って旧国道1号線が走り、その道路と淀川の間にある河川敷がゴルフ場になっています。グリーンがきれい。


完全に回復とはいきませんが、曲がりなりにも「行きたいな。行こうかな」と思った時に電車に乗れるようになったのは……これが不思議でもあり面白いことでもあるのですが、私がなんとか電車に乗れるように必死で頑張った、そのありとあらゆる努力をやめてしまった時でした。

もう、いいや。もう一生どこへも行かない。

もし、どうしても乗らなくちゃいけないことがあって、乗車したととたんパニック発作を起こしたとしても、中年の女ひとりが泡吹いてひっくり返っても別にどうってことないし、誰かが車掌さんに通報してくれるだろうし、たとえぶっ倒れて死んだとしても(こんなことで死ぬなんてありえないけど)、この国ならばそのまま放置ということは絶対にない。警察、病院、身内へ連絡…ちゃんと一人の人間が片付くまでの道筋は決まってる。そんなに長時間世間に迷惑をかけることなく私は消えていけるだろう。
もう、これ以上無駄な努力なんかやめよう。

そう思って自分に愛想を尽かした時から、私は回復し始めたんです(笑)
どーでもいいや…と開き直ってふて腐れたような気持ちでいると、少しずつ乗れる距離が伸びていきました。
今までのしんどさと努力はいったい何だったんでしょうねー(^_^;)


blog110930-3

電車とホームを見ていて、久しぶりに昔のことを思い出してしまいました。

明日から10月。昨日あたりから金木犀の香りがします。
いよいよ本格的な秋が始まりますね。



スポンサーサイト
[ 2011/09/30 22:14 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

秋晴れだけど


blog110927


お彼岸から数日、温かい飲み物がおいしかったのですが、午後2時の我が家のダイニングは30℃超え。
なので今日はアイスコーヒーに逆戻りです。

今週はゴミ当番。
早朝に防護ネットを設置して午後3時半のゴミ回収が終わると清掃してネットを片付けます。
年一回のガス器具安全検査も今日になりました。巡回検査に立ち会います。
こういう日はほとんど家にいることになりますね。
いいお天気なのに残念です。

丸いカステラは、バターと蜂蜜&抹茶と小豆♪
さぁ、おやつですよ~(*´∇`*)



[ 2011/09/27 15:31 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(2)

秋分の日


blog110924

比叡山延暦寺霊園(9月23日)


恒例のお彼岸墓参をすませてきました。
山の麓の霊園には強い日差しが照りつけていましたが、時おり吹く乾いた風に確かな秋の訪れを感じました。


猛暑で傷んだ庭木の剪定作業と消毒に追われています。
葉ゴミ拾いで中腰姿勢が続いたせいか、腰が痛い。
虫に刺されたり草の汁が原因(?)の湿疹も出たりですが、もう一息。明日も続きをがんばります。
午後6時を過ぎるともう作業がしづらい。日が短くなりました。
秋が急に来て素早く深まっていくようで、なんだか焦ってしまいます。


[ 2011/09/24 21:50 ] 歳時記 | TB(0) | CM(0)

台風のあと


台風15号は次第に近畿から遠ざかり、午後2時頃には少し太陽も顔を覗かせました。
今夕にかけて東海・関東に上陸の可能性があるそうです。
勢力の大きい台風なので、進路に当たる方面の皆さまはどうぞお気をつけて。


blog110921

自宅前の田んぼ。


実感としては、強風が吹いた時間はそれほど長くはなかったはずなのですが、稲の倒れ方がひどくてびっくりしています。
でも、一つ奥の田んぼはまったく影響を受けていないかのようにきれいなものです。
どうして手前の田んぼだけ?

思い当たるのは、手前の田んぼが近くの小学校の郊外学習実践場所に当たっていることくらいです。
今年も6月に「田植え実習」がにぎやかに行われていました。
この、稲が倒れている箇所は小学生たちが植えた部分です。
これから迎える実りと収穫の秋。自分たちが苗を植えた田に今度は「稲刈り」にくる子どもたちがちゃんと実習できるよう、少しでも起き上がって回復してくれるといいなと思います。


[ 2011/09/21 14:28 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

敬老の日のお弁当


実家の老親に電話。
あいかわらずの厳しい残暑に加えて今までの夏疲れの蓄積もあってか、母は体調がすっきりしないらしく、何度か病院通いしたと言っていました。さすがにこれ以上の暑さはもう戻ってこないでしょうから徐々に復調できると思います。父は来週病院で視野検査。
今月は行けそうにないので、10月に入ったら早々に様子を見に行くつもりです。


デパートの売り出し企画・「料亭の味・敬老の日お祝い弁当」を自分たち用に買ってきました。


blog110919

「なだ万」と「美濃吉」の段重ねを一つずつ。
品数は多いけれど程よい量で胃もたれなし。あっさり味が気に入りました。



[ 2011/09/19 21:22 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

三連休


今月一度目の三連休。
こちらは朝のうち晴れて蒸し暑く、午後は台風の影響か、ざーっと本降りになりました。

お出かけにはあいにくの天候が続くようですが、その分ゆったりと夏の疲れを癒すのもいいかもしれません。
しっかり休みましょう。



blog110917

うー、この子がどいてくれないと発車できません(^_^;)



[ 2011/09/17 17:37 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

駐車場に射す夕陽


きびしいですね~残暑。
今日の午後、うちの二階の南西部屋は36.2℃ありましたよ。

車を運転しながら窓を開けてしばらく我慢していましたが、耐え切れずエアコン!



blog110914-1

立体駐車場。
平日の夕方。高層階はガラガラに空いています。



blog110914-2

オレンジ色の夕陽ってほんとですね。



[ 2011/09/14 23:22 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

望月


昨夜は中秋の名月。


blog110912-1

すっきり晴れ渡った夜空ではなかったですが、お風呂に入る前の10時15分頃、雲間から顔を出していた月を撮ってみました。
あいかわらず夜景の写し方がわかってない…手ブレでお月サマの輪郭ぼやけてます。
熱帯夜のお月見ではなかなか秋の風情を感じることは難しいですが、残暑もさすがに峠は越えたはず。
気持ちのいい季節まであと一息と思って、今日の暑さ(朝っぱらから32℃かよ!)をやり過ごしましょう。




blog110912-2

ススキなどお供え物はサボりましたが、お菓子だけは忘れません(^_^;)。
昼間はまだ暑いので水ようかん。薯蕷のお饅頭は鶴屋吉信で調達。
月見団子は夫が休みだった先週土曜にいただきました。
あああ……痩せない~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。





[ 2011/09/13 10:02 ] 歳時記 | TB(0) | CM(4)

何事もない幸福を忘れずに


blog110911

今朝の我が家の花壇には、虫に葉を食べられながらも上へ上へと咲き上るベロニカの花。


あれから10年。あの日から半年。
平和に、無事に暮らせている幸せに感謝しつつ、午後は夫と秋に予定している旅行のコースをパソコンで確認しながら過ごしました。



[ 2011/09/11 22:47 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(0)

お気に入りミニフライパン


blog110909


いわゆる「女性誌」、私は今までほとんど買ったことがありませんでした。
時々立ち読みするのがNHKの「今日の料理」「趣味の園芸」くらいかな。
それが一年ほど前から栗原はるみさんの季刊誌はちょっと気になっています。
お料理レシピを真似して作ってみたり、誌上掲載のお鍋やお菓子作りの道具を通販で手に入れたり。


右上のミニフライパンは今年の春頃だったかな、雑誌の感想を書いて送ったらプレゼントに当選して送られてきました。
三色あるうちの緑色。直径14cm、高さ約7cm。フッソ樹脂加工で長めの取っ手は18-8ステンレスです。
一人分だけの炒め物や、目玉焼きにソーセージ2本…とか少量の料理に便利です。
あ、そして大きなフライパンだといまだにオムレツの返しに失敗することがある私には、これがお助けグッズ♪
卵をじゅわ~と広げて具をのせた後、奥側から一度卵の部分をめくって被せ、あとは余熱で蒸らすとちょうどいい大きさのオムレツが形崩れせずに出来上がるので重宝しております。
今月一日発売の秋号の特集は「30分でおいしい晩ごはん」だって。
目を通してみましたが、うふふ…手際の悪い私にはちとハードル高いかも(笑)。




[ 2011/09/09 19:51 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

秋に向かって



blog110908

猛暑に負けて八月のはじめ頃から殺虫剤散布をサボり続けた結果、花も草木も虫にやられてボロボロ。葉は焼けて赤茶けてしまってるし……。
そんな夏枯れの庭の中で、なぜかイロハモミジだけが無傷で元気です。
このきれいな姿のままで紅葉の時を迎えてほしい。
そろそろ怠け心を入れ替えて、秋冬向けの庭仕事がんばらなくちゃ。



[ 2011/09/08 21:34 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

秋の気配


今朝の涼しさは、ちょっと感動モノでした。
台風が夏の熱気をだいぶ連れ去ってくれたかな。
昼間はまだ暑いですが、それでも日差しが少し秋色に変わってきています。
毎日通る歯科大学横の歩道にも、萩の花が咲き始めました。
季節の交代まで、あと半月くらいでしょうか。



blog110906

賞味期限は長いけれど、やっぱり秋が来るまでに食べてしまおう、夏のお菓子。



[ 2011/09/06 14:37 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

日曜夜の楽しみ


鈍足台風、やっと日本海へ抜けました。
金曜の夜から土曜の朝にかけて、小さな鉢が二つ三つ強風を受けて倒れましたが、被害と言えばそれだけ。
予想よりもはるかに軽くすんでホッとしました。
天気の回復もスローペースなようで、今日はまだ雨が降ったりやんだり、一日中灰色の空でした。
風雨で窓を閉めっぱなしだったので湿気がこもった家の中は空気がよどんで気持ち悪いです。(;一_一)


トシのせいか、夕方近くになると疲れ目がかすんで細かい文字が読みづらくなるので、本は5時過ぎにパタンと閉じて、夜は雑誌の写真を見たり、テレビを見たり。



blog110904日曜日はWOWOWのドラマ「下町ロケット」が面白い。
八月から始まった社会派ヒューマンドラマで、企業の研究開発特許をめぐる裁判にハラハラしながら見ています。今夜も楽しみ。→ 

池井戸潤氏の原作が直木賞に決まったのが今年の7月。
私はどちらかと言えば原作を読んでから映像を見る派ですが、受賞後の短期間に図書館の予約件数が怒涛の勢いで増えてしまって、すでに200件超え~。
今回は映像を見た後に原作を気長に待ちます。いつになるかわからないけれど。
↑買う気はないのか?(@∀@;)





[ 2011/09/04 18:45 ] 映像 | TB(0) | CM(2)

二百十日


今年の二百十日は暦の通説どおり荒れ模様です。
台風が徐々に近づきつつある近畿も朝から雨。
小止みになる間もあったのですが、買物に行くため家を出てちょうど100mあたりで運悪く滝雨になってしまいました。


blog110901


びしょ濡れの雨具、玄関に干しっぱなしで夕方にやっと生乾き。
無意識に着ていましたが、こうして写真で見ると、雨の日のモノトーンってちょっとうっとうしいですね。
こんなにどんよりした格好で鉛色の空の下を歩くのは憂鬱かも……(-。 -; )





blog110901-1


↑ カタログを見ていて、この傘が目にとまりました。
表(外)側はふつうの黒傘ですが、自分が見上げる内側はきれいな青空。
今使ってる傘が壊れたら、次はこれにしようかな。 →



[ 2011/09/01 19:23 ] 歳時記 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。