遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どなたでしたっけ?


自治会の現金出納に使う預金通帳を前任者から受け取ったので、早速金融機関へ出向いて記帳と手持ち用の現金を少し出してきました。
振り込みや引き落としも通帳ごとにおおまかなタイミングをおぼえておいた方がいいかな。

インターホンを取ると「○本です」とごく自然な名乗り。ご近所さんか知り合いといった雰囲気でした。
○本さん……誰だっけ…。
静かに暮らしていた一ヶ月前までの私なら絶対にあり得ないのですが、最近急にいろんな人に会ったり名前を聞いたりしているので、自治会関係の人の名前をド忘れしたか、あるいは覚えそこなったかもしれないとインターホン越しの応対をせずにすぐ玄関ドアを開けました。
立っていたのは「白髪染め」と大書したショッキングピンクののぼりを掲げた化粧品セールスのおばさんでした。(@∇@;)
しっかり15分ねばられましたよ。(笑)  ドアを開ける時は慎重に。



blog120329

今日の昼間は気温が上がって、やっと春らしい暖かさ。
サクラソウのウィンティー(ライムグリーン)も一気に活気づいた気がします。


スポンサーサイト
[ 2012/03/29 23:02 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

引き継ぎ


blog120326-1

一月頃、グリーンネックレスの花が咲きました。
ユーモラスな可愛さにうっとり。(*^。^*)



blog120326-2

南の窓から入る日差しを受けてお豆のような玉の茎をたくさん伸ばしそうだったのですが、場所を変えてハンギングポットに入れたら、あまり伸びなくなって……しばらく様子を見てまた引越しさせるかもしれまハん。



***


昨日は自治会の総会の後、4月1日からの新年度に向けて新旧役員の引き継ぎがありました。
一度にたくさん細かいことを聞かされても頭に入らない。(>_<)
今週末も来週末も会議。 作らなきゃいけない資料もいっぱい。
あーあ、憂鬱。
でも、珍しく夫がだいぶ助けてくれました。 彼、エクセル得意ですから。



[ 2012/03/26 16:46 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

旧暦でもまだ寒い


blog120324-1


「桃の節句」と言っても新暦では2月。寒くて桃なんて全然咲いていない時期なので、今年の雛祭は旧暦でと思っていました。それが今日。
そろそろ桜の便りも聞かれる頃のはずですが、今年の冬はまだ居座る気なんでしょうか。
朝から強風と冷たい雨。バラずしを作る気もなんとなくしぼんでしまって、雛あられだけの小さいお祝いになりました。




blog120324-2


1月上旬に植え替えたつる薔薇ピエール ドゥ ロンサールから赤い新芽が次々と出てきて、今年の葉が形成されようとしています。
大株の植え替えは初めてだったので、ひと安心。
5月にはまた大輪の花を見せてくれますように。



[ 2012/03/24 18:03 ] 歳時記 | TB(0) | CM(2)

まだある?


blog120321-1

デパ地下催事コーナーにくる北海道物産展で知ったお菓子。
北海道限定販売だそうで、関西のスーパーなどでは売っていません。
「カリカリまだある?」ってネーミングが秀逸ですね。
たくさん買ったから、まだあるよ~。


blog120321-2

スパイスがよく効いてしっかり辛いカレーせんべい。
お菓子というより、ビールのおつまみに合う感じかな。夫も大好きで、よく食べています。
次回の北海道展でまた買いだめしそう。





関東では12年ぶり、関西では2年続けて吹かなかった「春一番」。
立春から春分までの間に
○日本海に低気圧 ○そこに向かって風速8m以上の強い南風 ○前日より気温が上昇
という条件を満たさなければ「春一番」と呼べないことを今さらながら知りました。
同じく「木枯し一号」にもちゃんと定義があるのでしょうね。


[ 2012/03/21 23:42 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(2)

春の準備


blog120317-1

多肉の挿し芽用に使っている陶器のプチポット。
エッフェル塔がおしゃれな雰囲気で気に入ってます。




blog120317-2

黒いレードルも秋から冬にはいい感じでした。
でもそろそろ薄い色が欲しいな。




冬の間過保護にしてきたうちのお肉たち、全部外へ出しました。
少々寒の戻りがあっても、さすがにもう室内には戻さない覚悟です。



[ 2012/03/17 17:49 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

駆け足進行


実家へ出かけた今週月曜日は大阪でも強風と時おり雪が舞う、とても寒い日でした。
そしてもう週末。あっという間ですね。


blog120316-1

テラスのガーデニングテーブルの上にどかっと干しているのは、火曜日に訪問看護師さんが父をお風呂に入れてくれる時に使う椅子。
そういえば、両親が元気なころは奥に写っている温室の中に父が丹精した洋ランがたくさん並んでいました。今はもちろんガーデニングなんてしていません。
椅子の前のシートは父が洗面時に床に敷く水受け用のビニールシート。これがないと洗面所が水びたしになってしまいます。それでもまだ自力で歯磨きと洗面をしてくれるので助かります。(45分ほどかかってやってますが…

花が少なかった三月の実家ですが、紅梅の他にピンクの馬酔木が花をつけていました。



blog120316-2

たいした手伝いもしていないのに肩凝りがひどかったので、母の湿布をもらって肩と首に貼りました。
妹は気分転換のために(?)おいしいお菓子をたくさん常備しています。
リンツのリンドールトリュフチョコ、いくつかもらって食べました。おいしかった。



お彼岸のお墓参りで近々再度滋賀へ行きます。
ついでに夫の実家の草取り。
冬の休眠からさめて根が動き出している宿根草のケアもあって、何やかやと忙しい毎日です。



寒い三月


あれから一年。
震災特集番組を見る代わりに、14:46に近くの教会から聞こえてきた鐘の音に合わせて黙祷。




blog120311

とあるお店の格子の内側で温まりながら、寒そうな外を見ている午後。

寒の戻りでしょうか。
片づけかけたヒートテック、まだ出番がありそうです。




老親にうつさないうよう、先週から必死で風邪を治しました。
全快!
さぁ、今月も実家へ。 明日から行きます。
ごはん、何つくろうかなぁ。
食事制限が多い父と超小食で好き嫌いの多い母を喜ばせる献立を考えるにはレパートリーが少なすぎる私……


[ 2012/03/11 18:53 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

ミモザの日


blog120308

3月8日は国連が定めた「国際婦人day」なのだそうですが、日本ではあまり意識されていないような…。
でもFesta della donna(「女性の日」)として春の訪れを告げる花ミモザを日頃の感謝をこめてプレゼントし合うというイタリアの習慣はここ数年日本でもわりに定着してきたと思います。←お花屋さんの春のイベントとして。

毎年この日にミモザの小さなリースや花束を無料で配る花屋さんの前を買物の帰りにわざと通って(^_^;)、今年も花束をいただきましたよ。
どうせ誰も贈ってくれませんからねぇ、自力でゲットですわ!
(早くお水をあげようと急いで撮ったら、ピンぼけ写真になってしまいました……)


[ 2012/03/08 23:32 ] 歳時記 | TB(0) | CM(2)

明るい明日のために(^_-)-☆


たいしたことではない。
世の中にはもっともっとたいへんなことや悲惨な現実がある。
それはそうなんだけれど、日々暮らしていく中で我慢を重ねていると少しずつストレスがたまっていって、ある日どうしようもなく鬱屈した感情が溢れこぼれてくる。

そんなことってありますよね。
溜まっているウミは出してしまわないと腐っていく。


blog120307

勇気を出して苦情を表明した後に、ガツガツ食べてしまった甘いお菓子。
はい、これでストレスとお別れ。
明日からはすっっきり(のはず)。


[ 2012/03/07 23:10 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

プチごぶさた(^_^)


三月に入ってもう五日めですね。
忙しくて更新しばらくサボってました。(;^∀^;)

風邪か花粉症かわからなくなっていた鼻グズグズでしたが、風邪が治ってくるにつれて鼻の調子もましになってきました。
今年は花粉シーズン前から病院で処方してもらった予防薬を毎日服用してきたのが効果を上げているみたいです。この程度の症状で最盛期の初夏までをのりきれたら御の字なのですが。



blog120305

しばらくカメラを手にしていなくて……冬っぽい写真ですね。(^_^;)
夜更かししていた寒い夜、キッチンでいれたコーヒーを部屋に運んできてパソコンの横に置いたその手で撮った写真。たぶん一月の末くらいだったと思います。
そろそろ春の風景を撮らなきゃね。




[ 2012/03/05 21:06 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。