遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多忙につき


せっかく見に来てくださったのに、ブログの更新がずっとないままで申し訳ありません。

今年は自治会本部の役員で何かとバタバタしておりますこと、四月からここにも書いていましたが、その自治会最大の行事である夏祭りが19日に終わりました。
後の処理(行事報告書や金銭収支報告書の作成、各ブロックごとの清算、業者への支払い、協力者へのお礼など)に追われていたところへ予期しないトラブル(お祭りの関係事項です)が発生して、ここのところパソコンを開く時間も心の余裕ありませんでした。
日常復帰までにはもう少し時間がかかりそうです。
正直、自治会というものがこんなにたいへんだとは思いもしませんでした……。(;一_一)
問題対処が終わったら、またゆるりと再開させていただきます。

厳しい残暑が続きますが、どうぞお元気で。

スポンサーサイト
[ 2012/08/23 18:49 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

91ミリ


昨日の午前3時頃から明け方にかけての大雨には驚きました。
5時半か6時頃に市の広報車がアナウンスしながら走っていたようですが、落雷音まじりの雷鳴と豪雨の音で何を言っているのかまったく聞こえませんでした。避難の呼びかけでもしていたのかな。



blog120815-1

太陽の強い光をしっかり浴びて緑も濃く稲が生育中の田んぼ。我が家の前のいつもの風景です。
この緑が、昨日の朝6時には全部水没して一面うす茶色の湖に変わっているのを見た時は、さすがにただ事ではない気がしました。

午前7時に自治会長から電話があり、本部役員は全員被害状況を調べて報告するようにとの指示。
朝食もまだでしたが、夫に手伝ってもらって近所の様子を見に行き、聞き取りもしました。
町内の一番低い土地では暗いうちに腰まで水が来たようですが、朝までには引いてけが人などはなし。
床上と床下浸水の家屋と駐車中の車内に水が入った被害くらいですみました。
それでも、こんな雨は初めて。台風よりもすごかった。幸運にも今まで災害らしい災害にあわずにきた近所の人たちみんながショックを受けた顔をしていました。
1時間に91ミリの雨量は枚方市では新記録だそうです。亡くなられた方もでました。

冠水による京阪電車の不通、タクシーが全部出払った駅、いつ開店できるかわからないと係員が説明しているデパート、午後になってもなかなか復旧できなかったケーブルテレビ……。
テレビもネットも使えず、ラジオをようやく探し出して情報を拾ったのははるか昔の結婚以来初めての経験です。
あらためて自然の脅威と日頃からの備えを考えさせられた一日でした。



blog120815-2

天気回復で秋を思わせる今日の夕空。
でも残念ながら明日からまた35℃の真夏が続くそうです。
秋までにはもう一山二山越さないといけないみたいですね。



[ 2012/08/15 21:17 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

近況


忙しくて、なかなかブログ更新ができませんが、夏バテには至らないギリギリの体調でなんとか頑張っています。

今日は日帰りで実家へお盆帰省してきました。

自治会の夏祭り関連行事が終わるまでは毎日なにかしら準備に追われて他のことが手につかない感じです。
オリンピックもいつの間にか終わっていました。
競技のライブ放送は一度も見ることなく、朝6時頃からのニュースで結果を知る程度でした。
パラリンピックが好きな夫は、これからが楽しみだそうです。
[ 2012/08/13 23:06 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

残暑お見舞い申し上げます


blog120807


カレンダ-に表示された「立秋」の文字が恨めしいような…(笑)
まだまだ続きそうなこの猛暑。
身体に気をつけて、なんとか乗り切りましょう。

暑くても元気に咲いているカリブラコアの黄色に元気をもらっています。



[ 2012/08/07 11:18 ] 歳時記 | TB(0) | CM(3)

夏のハンギング


blog120806-1

初夏の頃、スリット鉢を使ってちょっとボリュームのあるハンギングバスケットを作っていたのですが、それぞれの草花がやっと鉢本体を隠すくらいまで成長しました。
植物のチョイスは土谷ますみさんの『この植物をお買い!』を参考に、花とグリーンを6種。
6つの鉢に植えるより水やりがらくかなと思いましたが、まぁそれほど変わりはありません。(^_^;)



blog120806-2

1:側面からひょろ~と垂れ下がっているシッサス・ヘンリアーナ。寄せ植えの脇にとても重宝。仲間のシッサス・シュガーパインより葉っぱが大きくて見ばえがします。

2:紫の小菊のような花はブラキカム。細くてなよなよしていますが意外と丈夫で暑さに負けず咲き続けています。

3:中央に赤い線が入っている葉っぱはペルシカリアのシルバードラゴン。光線の加減で緑に見えますが、実際は名前の通り銀色がかっていておしゃれな雰囲気です。実はこの葉っぱが一番高くつきました。と言うのもこちらになかなか苗が出回らなくて、北海道から取り寄せたからです。苗の代金より送料の方が高かったー(>_<)

4:ペチュニアは2色。白と紫だけしか使っていないのでバスケット全体の大きさの割には圧迫感はなく、むしろ地味~な感じです。花の下の方にラミウムも付け足して植えました。


伸びてきたら切り戻して、秋の半ば頃までもたせたいと思っていますが、連日の猛暑で株が弱ってきているのが心配です……と言いながら水やり以外には何も手をかけていない……どころか水やりすら一日一回がやっと。
ごめんよ~と思いつつ焼けつくような日差しを避けて屋内にすぐ逃げ込むダメ庭主です。



[ 2012/08/06 18:45 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。