遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月の終わり


連日の猛暑、頻発するゲリラ豪雨、そしてついさっきまで大阪府内では温帯低気圧に変わった台風の影響で強風が雨戸をガタガタ騒がせていました。小さくて軽い鉢は飛ばされるほど。
本当に自然状況が厳しくて体も心も疲れてしまった8月が今日で終わりです。
来月は少しゆったりと暮らしを楽しむ余裕が戻ってくるといいなぁ。


「あまちゃん」ラスト一ヶ月、来週はいきなり震災から始まる予感。
北三陸の人たちは大丈夫だろうか。ユイちゃんは?
朝ドラにはまった夏でした。「潮騒のメモリー」もバッチリ歌えるよ!(^_-)-☆


blog130831.gif

うちにいる子なんですが……名前、忘れました。虫にかなりやられている中で、きれいめな所を部分撮り。
暑くなってから、ガーデニングはほんっとにほったらかしなのです。
庭が荒れてきてるのが辛くて、ますます見て見ぬふり。



スポンサーサイト
[ 2013/08/31 18:52 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

二ヵ月ぶりの美容室


二日続きの涼しい朝~♪
思い立って髪をカットしに出かけました。
今月上旬からうっとうしく伸びた髪が気になっていましたが、毎日毎日これでもかという暑熱に出鼻をくじかれて、伸ばし放題の山賊頭のまま今日まで……^^;
開店と同時に入るつもりでしたがタッチの差で二番でした。
そうしたら、普段は混まないお店なのに次から次へと引っ切り無しにお客がやってきます。
面白いことに、私の後に来店した人たち4人全員が判で押したように同じことを言いました。
「今まで暑すぎて来れなかった」「今日は涼しいので朝イチで来ました」
私も、私の前に入店したおばあさんも言ったから、今日は美容師さんたち、一日に何回同じセリフを聞くことになるでしょうねぇ。


blog130827.jpg

涼しくなって、おやつも変化。
冷菓より、しっとりした焼菓子が食べたくなります。飲物はまだアイスだけれど。



[ 2013/08/27 13:40 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

秋雨前線停滞中


金曜日(23日)の夕方から秋雨前線の南下で断続的に雨模様です。
おかげで8月の枚方市の連続猛暑日は19日間(←新記録)で一旦途切れました。  
熱帯でない夜って素晴らしい!ちゃんと眠れる! 今日も、これを書いている15時現在までエアコン使っていません。
一滴も降らない日照り続きの猛暑、たまに降れば雷大暴れの豪雨。その中間はないのか?と聞きたくなる極端な夏でした。



ことばはいらない 〜Maru in Michigan〜ことばはいらない 〜Maru in Michigan〜
(2013/05/31)
ジョンソン 祥子

商品詳細を見る


そうです。ことばなんていらない。
でも言いたい。「かわいい!」のひとこと。

[ 2013/08/25 15:18 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

休み明け


夫の夏休みが終わり、昼間一人の日常生活が戻ってきました。
お盆が過ぎて、朝と夜だけは少し秋めいてきたという記事を目にするようになりましたが、我が家近辺ではそんな気配はまったくありません。真夏そのものです。
昼間は36℃~37℃、夜は一晩中30℃前後の熱帯夜がこうも連日続くとさすがに食欲もなく、今朝はお茶碗に半分くらいのお茶漬けを必死で胃に流し込みました。 あー、早くこの猛暑から解放されたい。(>_<)


blog130819.jpg

草木が伸び放題。
カットしなきゃと思いつつ、住宅メーカーの営業さんにもらった温湿時計を眺めては二の足を踏んでしまいます。

20年前に家を新築した時、うちを担当してくれた営業さんが久しぶりに訪ねてくれて、夫の定年退職後に今住んでいる家をどうするか、少し相談することができたのは思わぬ収穫でした。
彼は私たちと同い年。60歳での退職なんて全然考えていないそうで、生き生き仕事をこなしている様子がまぶしかったです。




[ 2013/08/19 15:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

お盆の帰省なし


本格的なお盆突入……ですが、今年は実家の母の意向で滋賀へお参りには行かず、仏壇に上げてもらう御供えだけを大阪から送りました。
結婚後28年、お盆に里帰りしなかったのは初めてです。
もっと涼しく快適な季節になってから来て、と言う母の言葉に甘えて猛暑の中の移動を避け、体力的にはらくをさせてもらっています。


blog130813.jpg

食事の下ごしらえや煮炊きは部屋をしっかり冷房して一気に。
あとはなるべくキッチンに近づかないようにしています。

夕方になっても夜になっても暑さが居座り続けるのがたまらない……



[ 2013/08/13 17:17 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

お盆の支度


今日はついに40℃超えの地点が出たそうですね。(我が家は午後3時で37.2℃でした)
「夏のとも」や読書感想文、図工の宿題を尻目に、麦わら帽子をかぶって毎日外遊びに明け暮れる夏休みをおくった小学生時代には想像もしなかった、とんでもない気温です。

ここ数日、家の中では最低気温でも30℃を超えているので早朝からムシムシ。
うちでエアコンを使うのは午後からですが、今朝は夫が朝の8時過ぎから冷房しました。
節電を心がけようにも、こう暑くては耐えられません。


blog130810.gif

夫は猛暑の中、滋賀県のお寺へ精霊迎えの行事に出向きました。
2年前までは滋賀の夫の実家でお盆のお飾りもお坊さんを迎えてのお参りもしていまいたが、諸々の事情で昨年からは大阪の自宅でお供え、魂送り等行っています。
きゅうりと茄子で作っていた精霊馬ですが、あまりに暑くて野菜の傷みが気になるので、藁や竹で編んだものを買いました。
夕方夫が帰宅したら一緒にお供え物や花を買いに行って、自宅前で迎え火を焚きます。


[ 2013/08/10 16:19 ] 歳時記 | TB(0) | CM(0)

夏休み


blog130808.jpg

シロクマはフィンランドの銀行のノベルティとして配られた貯金箱の復刻版。
家事をしていても、この子とはなぜかよく目が合う。
可愛いだけじゃなくて、ちょっととぼけた感じに和みます。


夫の夏休みは明日から18日までの10日間です。
長いなぁ…と毎年思いますが、いざ入ってしまうと案外早く過ぎていきます。

それにしてもこの猛暑、いつ治まってくれるのでしょうか。
京都寄りの大阪府内にある私の家では、今日も午前10時半に35℃を超えました。36℃になった午後2時には、夏休みなのに子どもの声も全くしないし、本当に人っ子一人外に出ていませんでした。みんなエアコン使って家の中で涼んでいるんでしょうね。
真っ黒になって蝉取りや川遊び、プール、お祭りに花火…と外を駆けずり回っていた昭和っ子の夏休みと比べるとかわいそうな気がしないでもありません。

暦の上ではディセンバー♪……じゃなくて(笑)残暑ですが夏の勢力は当分衰えそうにありません。
なるべく体力を温存して熱中症から身を守るしかなさそうですね。


[ 2013/08/08 16:55 ] 日常 | TB(0) | CM(2)


暑くて読書も進みませんが、最近読んだ本をφ(..)メモメモ。



聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)
(2012/01)
阿川 佐和子

商品詳細を見る


長期にわたってベストセラーだし、どんな内容なのか興味津々。 で読後はやや期待はずれ。
ただ、どんな口重な人でも誰かに話してみたいこと、聞いてほしいことを持っているものだというのは全くそのとおりだと思います。
上手く話すよりも上手く聞く力が求められる世の中になっているのかもしれません。



安井かずみがいた時代安井かずみがいた時代
(2013/02/26)
島崎 今日子

商品詳細を見る


加藤和彦氏の音楽がわりに好きだったし(特に初期の頃の作品が)、著者の某新聞でのテレビ番組評が辛辣で面白いので…というだけの理由で手に取ってみた本ですが、興味深く読みました。
「作詞家・安井かずみ」の時代と、加藤氏との結婚生活そのものを「作品」として発信しているかのような後半生。
夫妻とも亡くなっているため、いろんな人が当時のことを全部ではないにせよかなり突っ込んだところまで話しているんじゃないかと感じる生々しい証言が出てきます。一番印象に残ったのは吉田拓郎の章。正鵠を射ているけれど、しっかり辛口。(笑)
でも、立場が違えばまた別の見方が出てくるだろうし、そういう意味では時代や人間関係、立ち位置、さまざまな角度からの証言で一人の女性と彼女が生きていた時代の一部を浮かび上がらせることに成功していると思いました。
安井さんの死からもう19年、加藤さんの衝撃的な死からさえもすでに4年近い年月が……そして私が一度だけ京都会館へ加藤和彦コンサートを聴きに行った日からは35年以上の時が流れ去りました。


老眼をしばたたきながら、何か面白い本がないかな~と書店をぶらつく毎日。でもこのごろ探すのがヘタになっている気がします。
直木賞の「ホテルローヤル」は図書館に予約を入れていますが、今日現在で私の順番は327人のうちの223番。
気長に待とう。(^_^;)

[ 2013/08/07 13:28 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

夏の贈り物


「8月に入って、いよいよ夏本番!」なんて広告をよく見かけますが、すでに6月から夏本番だったような気がします……。
今日も35℃超えてる。 涼しくなるまで、まだまだ先は長そう。



blog130802.jpg

今年も届きました。
たくさんあって、これだけはみ出てしまってます。冷凍庫を整理してスペース空けなくちゃ。

おいしいけれど高カロリー。でもこの際「太」の一字は頭から消去してありがたく頂戴します。
お返しはずっと洋菓子にしていましたが、今年は違うものを贈りたいです。
メロンでもどうかな。

夫はメロンより桃が好き。
果物全部の中でも一番好きなんだそうで、ここしばらく休日のお昼は桃ばかり食べています。
明日のお昼にも冷えた桃を欲しがるでしょうから、これから買いに行って熟れているのを冷やして、まだお尻が白い桃は常温で熟成させます。
常温……といっても昼間蒸し風呂→夜は熱帯夜なので熟れるのも早いのですが。(^_^;)



[ 2013/08/02 17:34 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。