遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よいお年を


blog131228.jpg

お隣さんからきれいな柚子をいただいたので、夕食は柚子の皮と搾り汁がたっぷり入ったお鍋にするつもりです。
鶏団子に白菜や菊菜、お葱もたっぷり入れてすきやき風に。甘辛い残りの煮汁の中におうどんを投入してみよう。


日ごとに買物客による車の渋滞が増えてきました。
毎年思うのですが、クリスマスからお正月までのこの一週間が本当に気忙しいですね。
夫の仕事納めが昨日で、我が家も否応なく年末年始モードに入ろうとしています。

ということで、今年の更新は本日が最後です。
寒さ厳しい折から、お風邪など召されぬようにご自愛ください。

今年もあまり更新できなかったのに見に来てくださってありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。

また来年~~~(^o^)丿



スポンサーサイト
[ 2013/12/28 18:22 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

例年通りのクリスマス


blog131225.jpg

今日ケーキを買いに行ったら予想よりずっとすいていました。
今年は三連休の間にお祝いをすませてしまったご家庭が多いようですね。
我が家は特に盛り上がることもなく、読みかけの本に目を通したりして例年どおり地味に過ごしています。(^_^;)





ニューヨークのとけない魔法 (文春文庫)ニューヨークのとけない魔法 (文春文庫)
(2007/02)
岡田 光世

商品詳細を見る


行ったこともないのにニューヨークの幾つかの景色が思い浮かんでくるのは、映画や海外ドラマなどでさんざん映像が流れているからでしょう。
NY生活が長い著者のこの街への思いがこもったエッセイ。
一篇が短いし小さな物語っぽい構成の内容も多かったので、寝る前に数篇ずつ読んではナイトスタンドの横へ戻しておくという繰り返しで長いことかかって読み終わりました。もう最初の頃の内容は思い出せない。(笑)
でも安眠するためにはこういうエッセイが一番いいと思います。面白すぎると脳が活性化して眠れなくなってしまいます。
独立記念日とか感謝祭とか特別な日の様子も綴られていて、もちろんクリスマスのことも。
キリスト教徒でない日本人がお祝いするのと同じように、人種や宗教の坩堝であるニューヨークでも、よほど敬虔なユダヤ教徒・イスラム教徒でない限りロックフェラーセンター前の巨大ツリーを見ると皆やっぱり「メリークリスマス!」って叫ぶそうです。クリスマスってもはや世界中で一大イベントなんでしょうね。
マンハッタンのある教会がイブに動物たちのために礼拝を行っているそうで、飼い主とともに続々と祝福を受けるために集ってくる動物たちの様子を想像して嬉しくなりました。






さて、クリスマスも今夜で終わり。
25日と26日の1日違いでスーパーの食料品売り場ががらりと一変する光景は毎年のことですが、クリスマス用品のあまりに潔い一掃ぶりにいつも驚嘆するとともに、売れ残ったローストチキンとかケーキとか、どうなったのかなぁと考えてしまいます。



[ 2013/12/25 17:22 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

KingとEmperor


blog131223-1.gif

今年増やした北欧のニッセドールは、ハートを抱えた女の子。




blog131223-2.jpg

サンタたちの仲間に入りました。





今日は天皇誕生日。
ちなみに天皇陛下はKingではなくEmperorと訳されています。
皇帝は王より上位階級とのことですが、詳しい違いはよくわかりません。
何はともあれ、今上陛下も即位後もう25年が経過。さまざまな宮中祭祀などあの御年であんなに働いていらっしゃるのがお気の毒な気もしますが、お体に障らない程度に気持ちの張りが続くお暮しの方がかえっていいのかもしれませんね。



[ 2013/12/23 18:57 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

クリスマスの前に


blog131220.jpg

シュトーレン、毎年ケーキ屋さんで買うかパン屋さんで買うか迷うのですが、今年は一番よく通っている地元のパン屋さんで小さめのものを購入しました。

私が子どもの頃シュトーレンは街のお店に売っていなかったし、キリスト教徒ではない日本の一般家庭ではクリスマスケーキだけだったと思います。我が家もシュトーレンを買うようになったのはここ10年くらい。
はじめは「これ何?」と言っていた夫もそいう習慣があることを覚えたのでしょう。クリスマスから年末年始の買物には、「シュトーレンを買って、お雑煮用のお味噌を買って、大福茶もいるな。年が明けたらガレット・デ・ロワ。」と決まったお店の決まった品を手配するよう、自分から言うようになりました。

彼は昨日が誕生日なのですが、何かとお菓子が集まってしまう時期なのでこのシュトーレンがバースデーケーキの代わりです。
まぁ何もしないというのもかわいそうなので(笑)、今日はちょっと上等のお肉をはりこみました。


[ 2013/12/20 18:15 ] 歳時記 | TB(0) | CM(2)

今月も実家へ


週明けから実家へ行って、家のこと、父の世話など少し手伝ってきました。
父は湯船に入るのが怖くなってしまって、この寒いのにシャワーです。眼科の通院日(緑内障)で妹に車で病院へ連れて行ってもらいました。
母は少し食欲が戻ってきたみたいで、私がつくった夕食を残さずに食べてくれました。
妹は、愛犬の死でかなり落ち込んでいましたが、老親の世話は待ったなしなので寂しさを振り切るようにがむしゃらに働いていました。


blog131218.jpg

実家の愛犬ナナ 享年14歳(くらい)

(くらい)というのは、この子は保護犬で実際の年齢はわかりません。
保健所で処分されかかっていたところを妹が我が家に連れ帰りました。それから約10年。
人を怖がって隅っこにうずくまっていたのが、妹から愛情をいっぱいそそがれて、いつしかお腹を見せて甘えるようになり、最期はそばに妹がついていてくれることを確認してから一声「わん」とないて逝ったそうです。
「わん」は病気の苦しさを訴える声だったのか、「ありがとう、さよなら」の別れの声だったのか。
駆けつけてくれた獣医さんは「その両方やろうなぁ」と。

最初の飼い主に虐待されて放り出され外をさまよっていた前半生。
でも、後半生は実家の家族の一員になって幸せに暮らし、人間への信頼を取り戻して生きられた年月だったと思います。





真冬の寒さ


blog131213.jpg

都知事の釈明を映し出すテレビ画面、見ていられない。
もうすべて話して潔く責任を取られた方がご本人もらくになれると思いますけれどねぇ。

ここ数日どんどん寒くなってきて、テレビを見るにも膝掛けが必需品。
クリッパンのムース柄のはかれこれ四年越しで愛用していますが、やっぱり温かいです。
今年は本や雑誌を読む時用に軽いハーフブランケットを買いました。
通販ですごく安かったんですが(^_^;)、マイクロフリースの温かさと柔らかい手触りが期待以上で得した気分です。

明朝は大阪でも初氷が見られるかもしれないと天気予報で言ってました。
いよいよ真冬に突入ですかね。
防寒対策しっかり整えて、よい週末をお過ごしください。



[ 2013/12/13 20:22 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

黒いダーラナホース


blog131210.jpg

毎年クリスマスの前に一体ずつ増やしている北欧の伝統民芸・木彫りの馬。
今年は黒馬を迎えました。

くたびれた(笑)中年夫婦の我が家ではクリスマスの飾り付けなども簡略化の一途をたどっていますが、街を歩くとイルミネーションがにぎやかです。
そういえば、今年は10月からもうデパートにクリスマスグッズが出ていました。11月には鏡餅です。
年が明けるとすぐにお雛様を並べるのでしょうね。
どこまで気が早いんだ? 


[ 2013/12/10 20:33 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

華やかな落葉


blog131208.jpg

図書館へ、公園を抜けていく近道。
まだ枯れていない落葉が降り積もっている木の下は、遠くから見ると赤い絨毯のようでした。



[ 2013/12/08 21:13 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

新しい車

blog131205.jpg

新車がうちに来て一ヶ月経ちました。
今まで乗っていた普通車から今回軽自動車に買い替え。
嵐の松本クンがCMに出てる、あの車です。

自動車業界のことはよくわかりませんが、今年の軽自動車の新車販売数は過去最高になるのが確実で、輸入車を除くと、国内メーカーが作って国内で売る車の2台に1台が軽自動車になりつつあるのだそうです。
価格や税金など維持費が安いことに加えて、今までより安全性や使い勝手のいい軽自動車が増えてきたことが原因だそうです。
うちは前の車で高速道路を運転して滋賀へ行き来していましたが、何度も渋滞にはまることに嫌気がさして、夫が電車を使う方がらくだと言い出しました。
高速に乗らず街なかをとろとろ走るだけなら、二人家族のうちには小さな車で十分です。
で、ディーラーさんに勧められて軽自動車に乗り換えました。

こまめに車磨きをするような私たちではないので、今までの車は白やグレーの…なんていうかはっきりしない色、ひたすら汚れが目立たない色ばかりでしたが、ナンバープレートの黄色はやはり濃い色に合うんですよね。(^_^;)
紫だとパンフレットにありましたが、濃紺か茄子色に見えることが多いです。お天気の悪い日には黒かな。

初めてドライブレコーダーを付けました。事故やトラブル時のため。
車の位置を上から見下ろしているような視点でルームミラーに映して周囲を確認できるアラウンドビューモニターがウリの一つなのですが、夫も私も目視に慣れているせいか、今でも窓全開で首をはみ出させて後ろ見て…というカッコ悪い姿で駐車しています。(^_^;)
そして私にはもう一つ、エコカーならではの利点がストレスに…。
アイドリングストップ機能があるので、信号待ちなどの停車時に自動的にエンジンが止まって、ブレーキペダルを離すと再びエンジンがかかります。
そのエンジンがプツッと切れる音が運転免許の教習所時代さんざん罵倒されたエンストの感じによく似ていて、またエンジンがかかることがわかっていても不安で一人ドライブがまだ楽しめません。
あのクラッチつなげずにプッツンプッツンしていた(←意味不明かも)時の恐怖が蘇ってきてね。(^_^;)
早く慣れたいです。



[ 2013/12/05 19:55 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

冬の日差し


blog131203.jpg

12月に入ってから暖かい日が続いています。
太陽光線の角度が低く、昼間南の窓から入る日差しが部屋の奥深くまで届くようになりました。

頂き物の江戸切子。
対の藍色を買おうと思っていたのにすっかり忘れて二年くらい経ちます。

[ 2013/12/03 22:17 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。