遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都でランチ


今日は朝から降り続いて止まない雨ですが、よく晴れてこの時期にしてはかなり暖かかった昨日、妹と久しぶりに京都で会いました。
月に一度は私が帰省しているので実家では毎月会っているわけですが、父の介護を含めた両親の世話・家事・マンションの管理・そして愛犬の闘病と死等々気持ちが塞ぐような日が続いていて、なんと電車に乗ることすら1年9ヶ月ぶりだと言っていました。


blog140130-1.jpg

四条東洞院通りのリストランテ、サンタマリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都でお昼のコースを予約しておきました。
サンタマリア・ノヴェッラは世界最古の薬局。私はここのローズウォーターを愛用しています。→
薬局の奥に併設されたイタリアンレストランに入るのは今回が初めて。
全体的に分量は少なめで薄い味つけ。私たちくらいの年齢にはぴったりで、ほとんどが女性客でした。
京都の聖護院蕪を使ったスープ代わりの最初の前菜から優しいお味で癒される感じでした。ハーブ入りの野菜料理が多くて健康にもよさそうです。
メインは白身魚。妹は氷魚と白菜にからすみをからめたパスタ、私のには上賀茂でとれたトマトとフレッシュバジルに水牛のモッツアレラチーズがのっていました。
デザートも甘いものだけじゃなくてランチのコースでもチーズの盛り合わせが選べるのでいいなと思いました。
誕生日が過ぎたばかりの私に、妹がご馳走してくれました。



blog140130-2.jpg

大丸で買物をした後、木屋町御池のパティスリーでお茶して帰りました。
以前からケーキ大好きな妹でしたが、実は昨年の晩秋に愛犬を喪ってから体調が悪く、そこへ介護ストレスも加わって慢性的な食欲不振に陥り激ヤセしてしまいました。
この日は家を離れて久しぶりに穏やかな京都の街なかを歩き、バレンタインフェアなど楽しい催しも見て気が晴れたのか、少し食欲が出たようです。


blog140130-3.jpg

iphoneのカメラ、なかなか上手く撮れないんですがちょっと慣れてきたかな。



スポンサーサイト
[ 2014/01/30 14:59 ] 京都のお店 | TB(0) | CM(2)

滋賀から戻って


実家から戻ってきました。

blog140126.jpg厳しい季節ですが、老親たちは風邪もひかずにまあまあ元気に過ごしていました。この一年ほどのうちで一番安定していたかもしれない。

父はしっかり食べて、昔のこともちゃんと覚えていたし、母は転んで顔に擦り傷を作っていましたが大事には至らず、食事も睡眠ももとに戻っていました。
親たちの暮らしを支えてくれている妹とは、彼女の新しいスマホの機能をいろいろ探究したのですが、二人ともアナログおばさんなものですから、使いこなすところまではなかなかいけません。通話とメールさえできたらもうそれでいいか。(^_^;)

写真は父の歩行サポート器具。いろいろな物につかまりながら、そろそろと歩いております。




週末は将来の生活のことを少し計画してみようってつもりでしたが……


定年までに知らないとヤバイお金の話定年までに知らないとヤバイお金の話
(2012/04/25)
岡崎 充輝

商品詳細を見る


定年後のお金と暮らし2014 (週刊朝日ムック)定年後のお金と暮らし2014 (週刊朝日ムック)
(2013/11/26)
週刊朝日編集部

商品詳細を見る



数字に弱い私の頭、弱いっていうかこのテの話は内容が全く記憶に残らずに右から左へ抜けてしまいます。
定年後、何歳まで生きるのか。どんな病気にかかるのか、大災害は来るのか来ないのか。
予めわかっていたら少しは対処できるかもしれないけれど、それでもやっぱり計画通りにはいかないのが世の常なのでしょうね。(´∩`。)



ホットひと息のココア


blog140122-1.jpg

冬に美味しいホットココア。
ちゃんと作ろうと思うとけっこう面倒なので、ぽかっと時間ができた午後にゆっくり淹れてみました。
レシピはこちらで。



blog140122-2.jpg

1 小鍋(ダンスクのバターウォーマー)に入れたココアパウダーを加熱。煎るように泡だて器でカシャカシャ。
2 少しずつミルクを足しながらパウダーがダマにならないように引き続きカシャカシャ。
3 沸騰する直前でカシャカシャ終了。 でき上がり。

書き出してみると簡単ですね。どうして面倒に感じてしまうのかな。(^_^;)



blog140122-3.jpg

おいし。
お腹が温まりました。




さて、明日から実家です。
寒いし、夕食は父が好きなお鍋でもしようかな。



[ 2014/01/22 21:33 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(0)

今さらですが


今年のカレンダー。
もらい物と買った物が半々くらいで、もらった分は気に入った二つを除いて全部捨てました。
もったいないので「もうけっこうです」とこちらからお断りした方がいいのではと思いつつ、年末年始を過ぎると次の年末まで忘れてしまって…を繰り返しています。こういうだらしない性格を今年こそ改めないとダメですね。




blog140119-1.jpg

住宅メーカーの営業さんが毎年持ってきてくれるアート系のカレンダー、今年は写真家の蜷川実花さんでした。
そういえば、お父様演出の舞台、しばらく観に行ってないなぁ。
クリエーターのRari Yoshioさんのカレンダーは静かで可愛いイラストが好きで寝室用に毎年買っています。




blog140119-2.jpg

「北の住まい設計社」のオリジナルカレンダー
シンプルで上質と評判で、以前から気になりつつもお値段的に躊躇(^_^;)していました。 
北海道からの送料も含めると9000円……。
正直カレンダーにこの金額はちょっと…と思って我慢していましたが、ここ3年くらい毎年見入ってしまうので、私はやっぱりこのカレンダーを気に入っているんだと再確認して今年とうとう迎え入れました。
無垢の木枠はチェリー、メイプル、ウォルナットの三種類あって、これは一番色が薄いメイプルです。
これだけあっさりしたデザインだと飽きもこないはず。(^_^;) 毎年中身だけ買ってずっと使います。



[ 2014/01/19 18:45 ] 住まいのあれこれ | TB(0) | CM(3)

複雑なつながり


何者何者
(2012/11/30)
朝井 リョウ

商品詳細を見る


今どきの大学生の就職活動を軸に、仲間内のつき合いが生々しく暴かれていく話。
シューカツの実態が具体的で面白かったけれど、それよりも印象に残ったのはツイッターやフェイスブックに依存する人間関係の危うさ。

クライマックスには少々驚きの現実が描かれていてネタバレはしませんが、SNSと無縁の意思伝達や人間関係というものがもはや若い人たちの間では困難になってしまっているのかと思うと、なにやら空恐ろしい気がしてきます。
もちろん私たちの若かった時代にもそれなりに人間関係の悩みはつきものだったし複雑だと思ってもいたけれど、携帯電話もパソコンもなく、当然メールアドレス、アカウント、パスワード……そういった言葉も存在しなかった昭和時代のコミュニケーションは、今ふり返るとよりストレートで素朴だったと思えてきます。

本作は直木賞の戦後最年少受賞作。
『桐島、部活やめるってよ』が出た時にも思ったのですが、この『何者』といい、この人はタイトルのつけ方が本当に上手いですね。思わず手に取りたくなる題名です。

[ 2014/01/17 19:46 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

霜の朝


blog140114-1.jpg

寒の入りから一週間。毎日寒い日が続きます。
今週は町内のゴミ置き場の掃除当番に当たっているので、収集場にネットを広げに行きました。
朝5時半の外は真っ暗で冷蔵庫の中にいるみたいな冷気が頬にしみてきます。
太陽が昇ると、ここのところ連日の真っ白な霜。



blog140114-2.jpg

寒いのは確かなんですが冬の晴天は好きです。なんとなく先に希望がありそうな気持ちになれる。
用事をさっさと片づけて、散歩のつもりでいつもより早めに買物に出かけました。
昨日今日と二日連続で、昨年自治会本部役員をいっしょにやった人たちと偶然出会いました。
昨年の今ごろ、防災訓練の資料なんかをいっしょに作りながら「しんどい、やめたい」とグチを言い合っていた若い彼女のお腹が新しい命で膨らんでいたり、やはりあれから月日は休むことなく経過しているのだと当たり前のことに感じ入りました。


[ 2014/01/14 14:38 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

新年のお菓子


キリスト教の公現祭(1月6日)を祝うガレット・デ・ロワ。
我が家では新年のお菓子としてここ数年定着しつつあります。
今年もいつものお店(奈良県)から取り寄せました。



blog140111-1.jpg

クープ(表面の模様)がひときわくっきりしていて濃いめの焼色で届きました。




blog140111-2.jpg

今までのフェーヴ(小さい陶器)を一年ぶりに眺めてから、パイを6つ切りにカットして……フェーブが入った一切れは夫のお皿に。
これ、すごい確率で夫が当てています。今まで私が当てたのは昨年の一回きり。
今年はお腹にも顔がある可愛い妖怪(?)が入っていました。
一年に一回しか食べないお菓子ですが、いつも楽しみです。



[ 2014/01/11 17:04 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(0)

今年こそモノを減らしたい


親の家を片づける―ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら、どうしますか? (ゆうゆう特別編集)親の家を片づける―ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら、どうしますか? (ゆうゆう特別編集)
(2013/05/31)
主婦の友社

商品詳細を見る


兄弟(姉妹)の協力が得られずにたった一人で片づけなければならなかった人、ともかくひたすら親の持物を捨て続けた人、業者にすべて任せた(お金で解決した)人、極度の疲労とストレスで片づけを途中で投げ出し挫折してしまった人……空き家になった親の家の片づけに直面した15人のケースが紹介されています。
私自身もそう遠くない未来に降りかかってくる事柄なので、どこを読んでも身につまされてため息の連続でした。

さまざまなケース、さまざまな事情はありますが、片づけに苦しむ場合のすべてに共通しているのは、どこから手を付けたらいいのか途方に暮れるほど親の家がモノで埋め尽くされているという状況です。
なぜそんなに溜め込んだのか。言うまでもなくモノを捨てられないため。
45歳~65歳くらいの私たちの親世代は「モノがあること=豊かな生活」と感じる人たちが多い。今使っていなくても、そして将来使う予定がないものでも捨てることをしない。「捨てるのはいつでもできるんだから、とりあえず置いておこう」という姿勢が膨大な荷物を生み出す結果につながっていくのでしょう。

私の親もどうもそういうタイプみたいな気がします。
今年も毎月実家へ手伝いに行きますが、親が嫌がらない程度に密かにガラクタ整理を始めようと考えています。
親も老いていきますが、片付けるこっちも体力はひたすら下降線なのですから。
でもまずは自宅のいらないモノ始末からかな。(^_^;)

[ 2014/01/09 20:46 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

今日までと明日から


曜日めぐりがよかったせいで長かった年末年始休暇も今日でおしまい。
過ぎてみるとあっという間だった気がしませんか?
まー、五十過ぎると一年一年があっという間なんですけれど。(笑)

元旦はいつもどおりに白味噌に丸餅のお雑煮を食べてから近所の神社へ初詣に出かけました。
昨年のお札やお守りを返納して今年の分を買い、おみくじも引きました。(中吉)
午後から滋賀の私の実家へ年始の挨拶に。
途中に石清水八幡宮と伏見稲荷の最寄駅があるため京阪電車は混雑していましたが、急行を一つやりすごした後の特急になんとか座ることができました。
実家はお正月と言っても父の介護など相変わらずですが、特に何事も起らず無事に年を越せてよかったです。
今月もう一度行くので、長居せずに夕方には帰途につきました。

二日の午前中、大晦日からあった不調が悪化。
病院の外来が普通に開く4日まで待つのがつらいと思ったので、一番近くの救急外来のある病院に電話して診てもらえるよう電話で交渉しました。
尿検査では白血球多増。膀胱炎は久しぶりです。
冷えなのか疲労なのか原因はわかりませんが,ともかく抗生物質を出してもらえて助かりました。5日分なので今日もまだ服用しています。

三日と四日は……もう忘れました。(^_^;) 特に変わったことはなかったんだと思います。夫が家にいること以外は普通の平日と同じでした。
あー、そうそう。箱根駅伝は(中継が長いので買物に行ったり所々抜けていますが)今年もちゃんと見ました。
お正月中、ニュース以外で見る唯一のテレビ番組です。
暮に図書館から予約本を3冊借り出していたのですが、膀胱炎で読書どころではなく、今日までかかってやっと1冊だけ読み終えたところです。

賞味期限がまだ先のお正月用品の残り、食べきらないといけませんが、飽きてしまっているのでもう少し日にちが経ってからになりそうです。贅沢で罰当たりなことですが、そういうものより今はカレーとかタコスなんかがいいな。
ということで、今夜のうちの夕食はレトルトカレーになりました。
おかずは消費期限の迫っている紅白かまぼこと伊達巻です。(^_^;)


blog140105.jpg

2014年のお正月もおしまい。
さぁ、明日からまたいつもの日常生活が戻ってきます。


[ 2014/01/05 18:37 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

今年もよろしくお願いします


blog140103.jpg

あけましておめでとうございます。
2014年がよい年でありますように。

[ 2014/01/03 18:47 ] 歳時記 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。