遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よいお年を


blog141230.jpg

今年最後の廃品回収とゴミ取集日だったので少し整理をして、きれいになったところで家中のカレンダーを2015年のものに替えました。
よくも悪くもなかった一年……ということは即ち平穏に過ぎたということでもあるのでしょう。

……とまったりしていたら、暮も押し詰まってから実家の父が救急車で緊急入院の知らせ。
一時は低体温(31℃!)で集中治療室にいて、呼吸器をつけることになった時のこと(=延命処置をどこまでするか)を家族で相談しておくようにと言われたのですが、なんとか持ち直して一応生命の危機は乗り越えたようです。ICUを出て、今は救急病棟にいます。
腎機能が正常な人の20%しか働いていないので、顔がパンパンにむくんで人相が変わってしまっていますが、意識はありますし食事もとれているそうです。
ただ、毎日激しい誤嚥反応があって、そのたびに口と鼻から挿管して痰の除去をしてもらうのがかなり苦しいみたいです。
若い時から持病が多く何度も入院経験のある父自身、今回は相当きびしいと言っているそうですが、ERからICUへ送り込まれ、救急治療を受けながらも「まだご飯食べてない」と食欲を訴えることを忘れないその生命力を信じようと思っています。(笑)


さて、今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。<(_ _)>
私はちょっと落ち着けない年末年始になりそうですが、皆さまどうぞよいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
[ 2014/12/30 22:09 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

風邪っぴきのクリスマス


blog141225-1.jpg

なんとか半月くらいで治りたいと思っていた風邪ですが、結局クリスマスもゴホゴホのまま迎えました。(T_T)
体調が悪いと飾りつけもお料理もやる気なし。
どうにかメインのビーフシチューだけは作りましたが、あとはパンやサラダ、その他買ってきたオードブルでごまかしておきました。(笑)
毎年一体ずつ増やしていた北欧ニッセドールもダーラナホースも買いに行けなかったし、そう言えばシュトーレンもグリューワインもない。 まさに手抜き全開(^_^;)
でも、うちはクリスマスを楽しみにしている幼児もいませんし誰からも文句は言われないので、これでOKです。


blog141225-2.jpg

何もかも手を抜いた中で、ケーキだけは久しぶりに予約しておきました。
二人用の11cm。見た目貧弱かもしれませんがお味はよかったし、うちはこれくらいで充分です。

今年も何事もなく安全な場所でクリスマスを祝えることができてよかった。
それはとても幸せなことなんだろうなと思いました。

[ 2014/12/25 22:25 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

ヒイラギ違い


blog141223-1.jpg

今年初夏の大掃除の時に古いクリスマスツリーを廃棄しました。
もう飾るつもりもなかったのですが、いつの間にか意外なくらい背が伸びていたヒイラギを見て、ツリーの代わりにしてもいいなと思ったのです。
右が2011年の写真。同じ鉢のまま三倍以上の大きさに成長していました。
そこで、残っていたオーナメントで少しデコレーションし始めたところ、三分の一も飾らない時点でギブアップ。
葉の先がとても鋭くて、ちょっとつまんでも棘が刺さってくるので痛くて触れません。指先が傷だらけ。
三年前はまだ木自体が幼くて、葉も今よりずっと柔らかかったから紐でまいたり付けたりできたのかな。
そもそもクリスマスリースなどに使われるのは西洋ヒイラギで、日本のヒイラギとはまったく別ものだそうです。
あきらめてオーナメントを外すのもたいへん。軍手二枚重ねで頑張ってます。



blog141223-2.jpg

こちら、フィンランドの白樺のツリーオブジェ。(Lovi社)
30cm丈と小ぶりで部屋の配色の邪魔にもならないので一年中飾っていますが今の時期だけ赤いミニボールを付けて、「クリスマスツリー」にしました。
すごくシンプルだけれど、外から帰ってきて部屋に入った時、かわいくて気持ちが引き立ちます。

[ 2014/12/23 22:45 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)

コーヒー&アイスクリーム&……


ラムレーズンのアイスクリームに熱いエスプレッソコーヒーをかけて食べるとおいしい。
どなたが紹介していたのか忘れてしまったのですが、ここ一年以内に出た料理関係の雑誌で見た時、おいしそうだなぁ…と目が釘づけになりました。
ネスカフェのコーヒーマシンを買った時も一番試してみたかったので、すぐにエスプレッソのカプセルとハーゲンダッツを買ってきました。


blog141221.gif

あー、おいしい!(*^▽^*)
ラムレーズンのアイスクリームだけだとややくどくて、あまりたくさんは食べられません。
エスプレッソコーヒーも苦くて胃が後で痛くなるので、飲めるのはほんの少し。
でも二つが合わさると、脂っこさと苦さが互いに緩和されて食べやすく、しかし本来の風味はしっかり残っていてたいへん美味。以来、時々味わっています。

そういえば来年3月からハ-ゲンダッツのアイスクリームが値上げになるという記事が先日新聞に出ていました。
ラムレーズンのミニカップはまだぎりぎり300円でお釣りがもらえそうですが、もっと値上がりしたら気安く買う気になれませんよね。しかもコーヒーぶっかけてびしゃびしゃにして食べるなんて罰が当たりそうです。(;´∀`)

消費税が8%になって8ヶ月。
だいぶ慣れてきましたが、それでも時々びっくりさせられます。
スーパーのかごの中身を見て、1000円足らず……くらいかな?とお札一枚用意してレジで待っていると「ありがとうございましたー、1004円いただきます」と言われて、あわてて小銭を足すなんてことが何度もありました。
合計金額987が¥996になっても¥473が¥496になっても気持ちにほとんど変化はありません。
「1000円札1枚でちょっとお釣り」「500円玉でちょっとお釣り」ということでは同じですから。
それがお札1枚では足りなかった…となると突然増税の威力を思い知らされます。
ところで、やっぱり税抜き表示はあかんと思わはらへん?
私みたいに計算が苦手なおばさんもいっぱいいるわけだから、最初から税込表示しておいてくれたらレジで「そんなはずない!」とうろたえながら小銭探さなくてもいいのに。
今朝のA新聞の読者欄に11歳の子どもの投稿がのっていて、彼は90円持ってスーパーへチョコレートを買いに行ったんですが88円と大きく表示されたチョコはレジで95円だと言われて結局チョコを買えずに「すごく悲しかった」そうです。
「大きく88円と書いてるのに」という見出しの投稿で「本体価格だけ大きく表示してもお客さんにはあまり意味がないと思います」と子どもながらしっかり意見を述べていました。
まったくそのとおりだと思います。


[ 2014/12/21 19:04 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

極寒


爆弾低気圧……けっこう防寒していたつもりでしたが、やられました。
この冬最初(で最後と思いたい)の風邪。夫婦二人でひいています。
咽喉→鼻→咳→発熱と移行するうちの、今は3番目くらい。なにしろ、ここ三日ほど寒すぎましたね。


blog141218.jpg

昨日朝、水たまりに氷が張っていました。大阪府では珍しいことです。
今日は雪がちらつきましたが、体感温度は風がすごかった昨日の方が低かったと思います。

昨日は祖父の祥月命日。今日は舅の祥月命日。明日は夫の誕生日。
風邪ひいていてもお酒を飲みたがるだろうから何かおつまみを作らないと。
明日は寒さが緩むといいな。





[ 2014/12/18 19:24 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

クリスマスが近づく街で


blog141215-1.jpg

風邪ではなく乾燥のせいだと思うのですが咽喉がいがらっぽく、帰宅後すぐのウガイを励行中。
外は寒すぎて30分も出ていると冷え上がってしまいそうなので、日曜は早めに家事を終了してGPファイナルの羽生結弦クンや選挙速報などテレビのお守りをしていました。
私の住区では自民党の落下傘候補と言われている女性が当選しました。私は違う候補に投票しましたが…

写真は先日京都のホテルで見たクリスマスツリー。
自宅で飾らなくなって久しい。毎年よそで見せてもらっています。


blog141215-2.jpg

ツリーのすそがプレゼントの箱で埋まっているのが洋画っぽくていいですね。
日本ではそこまでするお宅は少ないと思います。

今週からはクリスマス商戦もラストスパート。銀行もお店も混雑していました。
タミーちゃん、スカーレットちゃん、リカちゃんたちの着せ替えドレス、パルナスか不二家のクリームたっぷりのケーキ、リボン付きのビロード生地のワンピース、お正月に遊ぶゲーム、わくわくどきどきの冒険小説……子どもの頃にはプレゼント希望の品物がいっぱいあったなぁ。
今はもう、これが欲しいっていう、はっきりした物は思い浮かびません。
ないならないで生きていけることを知ってしまったからでしょうか。

[ 2014/12/15 18:32 ] 歳時記 | TB(0) | CM(2)

実家から戻って


blog141212-1.jpg

実家の庭で紅葉していたドウダンツツジ。この三ヶ月の定点観測です。
いつも12月の前半はまだ赤い葉がかなり残っていたはずなのですが、今年はやはり冬が早い……と言うか、初冬期が例年よりずっと寒かったってことでしょうか。


blog141212-2.jpg

実家から戻って間もない今日、久しぶりに京都で妹と忘年会を兼ねた(?)ランチ。
野菜がおいしいフレンチのお店で、1時間半貸切状態だったのでゆっくり食事を楽しめましたが、他に誰一人お客が来ないお店というのも居心地がいいのか悪いのか……(^_^;)、お料理はおいしかったので、もう少し人気があってもいいのにと思いました。それともたまたま今日だけだったのかな。



blog141212-3.jpg
今回は私が父のお腹にインスリン注射をしました。(怖いので一度だけ^^;)
人体…(いや、おそらく生物全般)の体に針を突き刺すのは本当に恐ろしいです。
妹は、慣れたら平気と言っていましたが、私にはすごいプレッシャ-。
でも、針を刺すときにふと父の顔を見ると、両目をぎゅーっと閉じて歯を食いしばるような表情をしていました。
恐怖で固まっている。(^_^;)
そりゃあ父も怖いでしょう。「え?どうすんの?これ。あ、間違って押したわ。あー、インスリンお腹にこぼれた!」なんてパニクってる私が針を持って迫ってくるのですから。(笑)
来月どうしようかなぁ。ほんとは練習した方がいいのですが、怖いなぁ。




さて、またまた寒~い週末。
今回は選挙がありますが、票を投じたい候補者がいなくて困っています。
選挙戦もなんだかあまり盛り上がっていない感じですが、これでいいのでしょうかねぇ。

ひと休み


blog141208.jpg

日差しの入る窓の近くでティータイム。
週末の寒さが少し緩んでホッと一息つけました。この時期はまだ日中10℃以上あって当たり前なんですよね。
次の寒波が来るまでに外回りの片づけなどやればいいのでしょうが、瑣末な日常家事に追われている間に時間はどんどん過ぎていくばかり。
先日の実家行きからもう一ヶ月経って、明日はまた滋賀へ移動します。
母が少し元気になって食欲も戻ってきているので、久しぶりにすき焼きでも作ろうかなと思っています。
父は最近何の根拠もないのに肉を食べると体調が悪くなると思い込んでいて、すき焼きでいい?と聞くと「(お肉は)一枚だけ食べる」と申します。(^_^;)
まー好きにしたらいいと思いますが、きっと一枚じゃなく二枚…いや三、四枚は食べることでしょう。(笑)
私の留守中、夫は会社の帰りにスーパーでお弁当を買ってきます。けっして自分で調理をするということはありません。お茶さえ淹れないのには驚きます。でも本人がそれでいいのなら私がとやかく言うこともないですね。

[ 2014/12/08 21:57 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

一月下旬って…(@_@;)


寒い寒い
近畿は一月下旬頃の寒さだそうで、まったく予想外の寒波到来でした。
……と二行書く中で「寒」という字を四回も。(笑)
字面を見るだけでもよけい寒々しい(ほらほら、もう七回だー)ので今夜ははもうやめておきます。
内容がほとんどないため、読み返しても心が寒く・・いやもうしつこいって。(^_^;)
お風呂で温まったら寝室へ直行します。


blog141206.jpg

ここ数日の低温で赤味が急に濃くなったうちの多肉「火祭り」嬢。
「虹の玉」「ブロンズ姫」も色づいてきました。


[ 2014/12/06 22:40 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

柚子香る


blog141203.jpg

12月に入っていきなり真冬になった感じです。
昨日今日とよく晴れてきれいな青空ですが風の冷たいこと。
家の中にいても夕方以降は暖房なしではいられません。
こういう日はあったかいお鍋でも…と思っていたら抜群のタイミングでお隣りさんから柚子を分けていただきました。
実家にも柚子やレモンの木があって、里帰りの時にはたくさん持たせてくれるのですが、いつも使い切ることができずに結局廃棄。
もったいないなーと思っていましたが、なんとなく柑橘類は冷凍には向かない気がして冷蔵のまま最後はだめにしていました。
でも薄切りにして一枚一枚ラップで包んで冷凍すれば大丈夫、汁もしぼって小量ずつ容器に移せばうまく冷凍できるよとお隣りさんから教えてもらったので、今から小分け作業に入ります。(^^♪

真冬に生まれた私は、どんよりした暑さよりはきりりと寒い方が好き。
日にちが飛ぶように過ぎていく12月、後半にらくができるよう、今のうちにてきぱき動いて諸々片づけていきたいです。


[ 2014/12/03 15:03 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。