遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妹来訪


blog150629.jpg

梅雨の晴れ間、滋賀から老親と同居中の妹が「気分転換」にやってきました。
お昼を食べて、ショッピングモール内をふらふら歩きながら時々買物をしていると、あっという間に4時間くらい経ってしまって、おやつ時になったのでケーキを買って私の家へ移動。

家に残してきた年寄り二人は比較的に安定している状態なのですが、やっぱりそう長居はできないとのことで夕方までに帰りました。
それでも将来のことなど……親のいる家では話すのをためらわれるような、私たち姉妹が抱えている共通の問題についても少し話せたし、来月誕生日を迎える母へのプレゼントもいっしょに選べたのでよかったと思います。
この先もいろいろたいへんなことが待ち受けていそうだけれど、力を合わせてなんとか乗り越えていかなくてはね。
……なんて書いても、ほかの方にはなんのことやらさっぱりわかりませんよね。(笑) 
失礼しました。独り言。(^^;)

スポンサーサイト
[ 2015/06/29 22:45 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

おつまみ準備中


blog140624.jpg

今週はよくチヂミを作っています。
日曜に大根もち、月曜にチーズチヂミ、そして今日はじゃがいものチヂミ。(写真)
冷凍庫に残っていたカリカリベーコンとにらを混ぜ込みました。
私はポン酢でさっぱりと、夫のためにはだししょうゆとマヨネーズを混ぜたつけだれを用意します。
暑かったので、ビールを飲みたいな。



[ 2015/06/24 22:24 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

父の日


父の日の贈り物は衣類にしました。
と言っても「よそ行き」の格好のいいものではなく、パジャマや下着も混ぜた限りなく実用的なもの。
父にとっての外出先は病院かデイサービスセンターしかありませんから。

手持ちのTシャツの色やサイズ、増やしておきたい下着など妹から聞いて、通販のカタログからササッと選んでネットで注文完了。
デパートなどへ出かけて行ってああでもない、こうでもないと時間をかけて探していた頃に比べてものすっごくらくちん。
手抜きしているみたいですが、実はサイズ在庫の問題なのです。
2Lや3Lはあっても、5Lなんていうサイズはなかなか置いてもらえないみたいです。
その点、通販はすばらしい。だいたいいつも7Lまでそろってます。

昨日届いたという連絡があって、父とも少し話しました。
この夏に着るそうなので、「じゃ、それ着てがんばってデイサービス行くんやで」と言うと、デイが嫌いで何かと理由を見つけては休みたがる父は、「うー」と困ったような声を出しておりました。(笑)



↑ 父が通所しているデイサービスセンター
大型の車椅子によるマイクロバス送迎なので、からだはらくそうです。
朝「行ってらっしゃい」と見送りに出ると、バスの中からものすごく手を振ります。(;´∀`)



六月の青紫


blog150619-1.jpg
「七変化」(長久堂)

いつごろからだったか……かなり前からだと思いますが、アジアイの季節になると京都の和菓子司「長久堂」の売り場に顔を見せてくれる美しいお菓子。
淡色の合わせ方がとても爽やかで、しかも私の好きな色ばかりなので見とれているうちについ買い込んでしまいます。



blog150619-2.jpg

今年のうちのアジサイはガクアジサイだけで、色もこの一色のみ。
お隣りさんの花壇に咲く色とりどりのアジサイを、二階の窓からそっと眺めさせてもらっています。
奥さんは三年前に亡くなられ、ご主人は介護施設。今は無人の隣家。
垣根の内側で、主に見られることもなく咲き競うアジサイが少し寂しそう。



[ 2015/06/19 18:44 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(2)

イヤホン


blog150616-1.jpg

スマートフォンで音楽を聴く習慣が私にはありませんでした。
介護手伝いで毎月4~5日実家に泊まるようになってから、夜の手持無沙汰な時間帯に少し聴くようになりました。
YouTubeもいいけれど、家にあったCDからパソコンのitunesを通してiPhoneへ昔よく聴いていた曲を転送。
短いプレイリストを作って好きな時間に聴いています。
夜が多いのでイヤホンで。


blog150616-2.jpg

イヤホンはiPhoneに同梱されていたものですが、今まで使っていなかったので音楽を聴く以外にも便利な機能があることをまったく知りませんでした。
右側にコントローラーがついていて、音楽の再生や停止、曲飛ばし、早送りに巻戻しくらいは当然あるだろうなーと思っていましたが、マイクとリモコン機能も搭載しているそうで、ハンズフリーで電話できたり、+-ボタンで写真撮影のシャッターが切れるそうなので手ブレ防止に役立ちそうです。
まー、こういうことって買ってすぐに知るべきことなんでしょうね。いつもながら気づくの遅すぎ。(^^;)


[ 2015/06/16 16:36 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

便利なサービスは利用しよう


病状が落ち着いている間は父の介護手順も基本的に変更なしですが、血糖値の推移によりインスリンの単位数をはじめ内服薬の増減や療法士さんの入れ替わりなど細かい変化は出てきます。


blog150614-1.jpg

これは大きな自然災害発生時に、動けない父を見に来てもらって、必要なら避難させてもらうための手続き書。
体重が重くて母と妹では父の体を動かせないことが先日の転倒騒ぎで確認できたので、こういうサービスはありがたいです。
と言っても、市内に動けない老人はいっぱいいるはずですから、父のところへ何番目に来ていただけるか……(^^;)
間に合わないという状況も一応覚悟しておくべきだそうですが。
他に、病人の様子が普通ではなさそうなのだけれど…という時、いきなり救急車を呼ぶ前にここへ連絡して指示をもらうことができるのは心強いと思います。


糖尿と腎臓と高血圧、3種類の食事制限(特に塩分とたんぱくしつ制限)に加えて嚥下障害もカバーできる献立を考えるのに四苦八苦の上、母も好き嫌いが多く食も細いため、食事作りにはかなりのプレッシャーを感じます。
もちろん市販の介護食も刻み食のお弁当配達も利用しています。

先週水曜日の父のお弁当はこんなメニューでした。

海老のオーロラソース
豚ロース焼きのしょうが風味
枝豆と魚すり身団子(豆乳入り)
キャベツのコンソメ煮
大根の紫芋酢

おいしそうでしょう?(笑)
品数も多いし、手が込んでそうだし、こんなに作るのたいへんだろうなぁって思います。
で、お弁当のふたを取ると……



blog150614-2.jpg

こんな感じ。
いつも細かく刻まれていて(時々何の料理だかわからないくらい)、ほぼすべてに「とろみ」がつけられています。

最近父は残さずに全部食べます。
私や妹が作ったおかずは固いものがあったのか飲み込みにくいのか、時々残しますが、介護食のお弁当はいつも完食です。
もう、「おいしそうな見た目」にこだわるなんてレベルは通り越したんだと思います。ストレスなく喉を通っていくことが一番なんでしょうね。
やっぱりプロの仕事は違います。

京都・貴船へ 2


blog150607-1.jpg

貴船口でバスを下りて、ゆったりと立ち並ぶ料理旅館を眺めながら、なだらかな坂道を上っていきます。
川沿いに食事処が連なっているのは、夏場の「川床」を設えるためでしょう。
ほどなくネットで評判がよかったお店にたどりつきました。
予約もしないで来たので少し待ってから案内されて、川の方へ降りました。


blog150607-2.jpg

板の上にござや毛氈が敷かれ、日よけのためか所々に大きな和傘。
木漏れ日と緑の葉が風に揺れて目に涼しい風景ですが、実際洛中に比べると2℃以上気温が低いそうです。
猛暑酷暑が当たり前の京都に奇跡のような別天地。



blog150607-3.gif

流しそうめんだけでもOKのお店でしたが、せっかく京阪、叡電、京都バスと乗り継いでやって来たのだからと昼会席にお酒もつけて、ちょっとだけ贅沢しました。
先付と八寸で板前さんの腕はだいたい推し量れるといいますが、ここは確かにおいしかったです。
そして、今の季節ならではの鮎の塩焼き。たで酢でいただきました。美味!(^。^)
*お店はこちら


blog150607-4.gif

貴船の川床(かわどこ)は初めてだったのですが、同じ床でも四条あたりの鴨川に対してせり出した床(こちらは”ゆか”)とはかなり趣が違うなと思いました。
こちらの床は川の表面にとても近いのです。手を伸ばせば水に届くくらいの近さ。
本当にせせらぎの上で食事をしている実感がわきます。
元々気温が低い土地ということと、これだけ川の流れや飛瀑に近いことで川床に吹く風はまさには天然のクーラー。
食事に1時間半ほどかかりましたが、途中から涼しいと言うより少し寒いくらいでした。
真夏に人が押し寄せるのもわかります。流しそうめん食べるのに2時間待ちなんてこともあるそうです。(;´Д`)
泊りがけで避暑に来るのもいいねと夫が申しておりましたが、多分予約でいっぱいになるでしょうね。

Read More

[ 2015/06/07 22:51 ] | TB(0) | CM(3)

京都・貴船へ 1


今週の火曜日、夫が休暇を取っていたので二人で久しぶりに出かけました。
だいたい毎年この時期に小旅行をしていたのですが、今年は年の初めに父が緊急入院でかなり危険な状態になったこともあり、春になってもなんとなく旅行の予定を立てにくいまま6月になってしまいました。
今のところ病状も安定しているようなので、近場日帰りを選択。
京都の「奥座敷」、貴船・鞍馬へ行ってきました。


blog150606-1.jpg

貴船神社の鳥居。


blog150606-2.jpg

観光雑誌などの紹介記事では必ずと言っていいほど出ている赤い灯篭と石段の参道です。
急な角度ではないので、長いわりにそれほど疲れません。


blog150606-3.jpg

清潔感の漂う、こじんまりした境内。
古来水の神を祀る神社では雨乞いの献上物として馬を捧げていましたが、時々生きた馬の代わりに「板立馬」を奉納していて、これが現在の「絵馬」の原形だとか。
「絵馬発祥の社」と謂れを記した表示板の横に願い事を書いた今風の絵馬が整然と並べられています。


blog150606-4.gif

貴船神社のおみくじは「水占(みずうら)」。
御神水の流れる水占斎庭でおみくじの紙を静かに水に浸すと……じわゎゎーと文字が浮かび上がってきます。
中吉。いいことも悪いこともあり、なのかな。


この後、川床で昼食をいただきましたが、ただいま日付が変わろうとしている時刻なので、続きはまたにします。
明日朝から町内一斉溝掃除なので、早めに休みますね。(^^)/



[ 2015/06/06 23:58 ] | TB(0) | CM(0)

雨上がり


blog150603.jpg
和菓子の名前も「雨上がり」(本家玉壽軒)

梅雨入りした近畿地方ですが、明日は晴れるそうです。
遅れている庭木の剪定と長雨前の消毒、急いですませてしまおう。

[ 2015/06/03 22:47 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(2)

リラックス


blog150601.gifユニクロのリラコ(RELAX+COMFORT)
昨年あたりからでしたっけ? カラフルなステテコ(笑)がお店にいっぱい並ぶようになったのは。
外でもはけると言うけれど、やっぱりこれはいて街中で買物とかはちょっと気が退けます。古いヤツなんで……(^^;)
それと、家の中ではいていても夕刊取りにさっと外へ出るくらいならいいんですが、そこで気になる草を間引いたり水やりしたりはできないです。たちまち蚊のえじきになるから。

ということで、今のところあまりうまく活用できてないなー。
軽くて肌触りがいいのは気に入っています。



blog150601-2.gif今日のおやつ。洋酒がたっぷりしみこんだサヴァランとコーヒー。
そう言えば最近コーヒーと緑茶が体にいいという新聞記事を読みました。
昔はコーヒーは胃に悪いとかガンになるとかよく聞いたものですが。(^^;) まぁなんでも摂り過ぎは体に悪いでしょうけれど。
夫、春の健康診断でコレステロールの数値がよくありませんでした。
まだ「注意」レベルのうちに改善しておかなくてはと思っています。


……と言いつつ今夜はカレー。もちろんお肉も入っています。
食養生ってほんとに難しいですね。


[ 2015/06/01 17:31 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。