遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今さらですが


今年のカレンダー。
もらい物と買った物が半々くらいで、もらった分は気に入った二つを除いて全部捨てました。
もったいないので「もうけっこうです」とこちらからお断りした方がいいのではと思いつつ、年末年始を過ぎると次の年末まで忘れてしまって…を繰り返しています。こういうだらしない性格を今年こそ改めないとダメですね。




blog140119-1.jpg

住宅メーカーの営業さんが毎年持ってきてくれるアート系のカレンダー、今年は写真家の蜷川実花さんでした。
そういえば、お父様演出の舞台、しばらく観に行ってないなぁ。
クリエーターのRari Yoshioさんのカレンダーは静かで可愛いイラストが好きで寝室用に毎年買っています。




blog140119-2.jpg

「北の住まい設計社」のオリジナルカレンダー
シンプルで上質と評判で、以前から気になりつつもお値段的に躊躇(^_^;)していました。 
北海道からの送料も含めると9000円……。
正直カレンダーにこの金額はちょっと…と思って我慢していましたが、ここ3年くらい毎年見入ってしまうので、私はやっぱりこのカレンダーを気に入っているんだと再確認して今年とうとう迎え入れました。
無垢の木枠はチェリー、メイプル、ウォルナットの三種類あって、これは一番色が薄いメイプルです。
これだけあっさりしたデザインだと飽きもこないはず。(^_^;) 毎年中身だけ買ってずっと使います。



[ 2014/01/19 18:45 ] 住まいのあれこれ | TB(0) | CM(3)
レフィル
レフィルが取りかえられるのなら、いいですねーーー。とーっても素敵です。そよこさんのお宅はいつもきちんと気に入ったものだけでスッキリしていてほーんときもちがいい!! ワタシも今年こそ、すこしでも見習いたいです。

ワタシのカレンダーは(聞かれてませんが・笑) ドアの幅と同じ大きさのでーーっかいバージョン(近眼でも流しから、部屋の向こうの壁に貼ったのがよく見えるので)です。

そう、SNSに対する感覚が違うみたいなんですよね、若い人。読んでみたくなりました(^ー^)♪
[ 2014/01/19 20:09 ] [ 編集 ]
シンプル
こんにちは。

シンプルなカレンダー素敵ですね、お値段もとってーも素敵だけど・・・(笑)
お部屋の白い壁にマッチしていて、スッキリ観やすそう!

私は毎年、お花の写真のカレンダーを購入しています。
部屋にお花を生けても、平日は寝に帰るだけの部屋と化しているので
生花の代わりにしています。

蜷川実花さんのカレンダーもお花の写真でしょうか?
ちょっと見て観たいです。
[ 2014/01/20 15:38 ] [ 編集 ]
こんばんは!
>あきらさん
たくさんの形や色が部屋にあふれても上手く組み合わせて個性的な空間が作れる人がいますが、私はそうではないので、できるだけあっさりした似通った色・材質の物ばかり集めてしまいます。実はけっこう溜まっているんですよ。トーンが同じなので目立ちにくいだけで。(笑)

ドアの幅と同じとは、かなりインパクトがありそうですねー、カレンダー。
私も近眼なので、文字や数字は大きい方が便利っていうのはよくわかります。なかなか気に入った物を見つけることができなくて、いつも中くらいのサイズで妥協してしまうのですが。(^_^;)

LINEなどですごく短い世間話のようなメッセージをやり取りしている若い人たちを見ると、顔見て直接会話した方がずっとらくだろうにと感じてしまいます。(笑) 会えない時のただのコミュニケーションツールという枠を超えてしまっているような気がしますねぇ。

>ねこ江戸さん
姑が亡くなった時に縁ができた葬儀社から送られてくる白黒の数字カレンダーを今年も喜んで使っている夫が値段を知ったら、めまいを起こしそうです。(笑)
次からはレフィルのみの購入になりますから、なんとか納得してもらいます。

視界に花が見えるのは気持ちが安らぎますよね。
写真なら枯れないし世話しなくてもいいし、お忙しい生活の中、生花より現実的で価値があると思います。うちも花粉症がひどくて屋内の花瓶には生花を飾らなくなりました。

蜷川さんのカレンダーも花の写真です。花と光。アップが多くて、やや前衛芸術っぽい感じでした。(^_^;)
[ 2014/01/20 18:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。