遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都でランチ


今日は朝から降り続いて止まない雨ですが、よく晴れてこの時期にしてはかなり暖かかった昨日、妹と久しぶりに京都で会いました。
月に一度は私が帰省しているので実家では毎月会っているわけですが、父の介護を含めた両親の世話・家事・マンションの管理・そして愛犬の闘病と死等々気持ちが塞ぐような日が続いていて、なんと電車に乗ることすら1年9ヶ月ぶりだと言っていました。


blog140130-1.jpg

四条東洞院通りのリストランテ、サンタマリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都でお昼のコースを予約しておきました。
サンタマリア・ノヴェッラは世界最古の薬局。私はここのローズウォーターを愛用しています。→
薬局の奥に併設されたイタリアンレストランに入るのは今回が初めて。
全体的に分量は少なめで薄い味つけ。私たちくらいの年齢にはぴったりで、ほとんどが女性客でした。
京都の聖護院蕪を使ったスープ代わりの最初の前菜から優しいお味で癒される感じでした。ハーブ入りの野菜料理が多くて健康にもよさそうです。
メインは白身魚。妹は氷魚と白菜にからすみをからめたパスタ、私のには上賀茂でとれたトマトとフレッシュバジルに水牛のモッツアレラチーズがのっていました。
デザートも甘いものだけじゃなくてランチのコースでもチーズの盛り合わせが選べるのでいいなと思いました。
誕生日が過ぎたばかりの私に、妹がご馳走してくれました。



blog140130-2.jpg

大丸で買物をした後、木屋町御池のパティスリーでお茶して帰りました。
以前からケーキ大好きな妹でしたが、実は昨年の晩秋に愛犬を喪ってから体調が悪く、そこへ介護ストレスも加わって慢性的な食欲不振に陥り激ヤセしてしまいました。
この日は家を離れて久しぶりに穏やかな京都の街なかを歩き、バレンタインフェアなど楽しい催しも見て気が晴れたのか、少し食欲が出たようです。


blog140130-3.jpg

iphoneのカメラ、なかなか上手く撮れないんですがちょっと慣れてきたかな。



[ 2014/01/30 14:59 ] 京都のお店 | TB(0) | CM(2)
姉妹っていいですね
そよこさん こんにちは。

彩もきれいで美味しそうなお食事ですね~。
こちらには薬局しか
サンタマリアノヴェッラは、時々石鹸を買います。
友人が、乳癌の手術後、肌が敏感になってしまったとき、この石鹸は使い心地が優しくてよかったと言っていました。
妹さん、少しリフレッシュできてよかったですね。
そよこさんの存在は大きいことでしょう。
こういう時、姉妹っていいなぁと思います。
弟では無理ですもの(^_^;)
お兄さんなら甘えられるのかなぁ…とお兄さんにちょっと憧れのある私は思いますが、ないものねだりですよね(笑)

写真撮影、十分きれいです(*^。^*)
食べられないけど楽しませていただきました♪

過ぎてしまいましたけど、お誕生日おめでとうございます。
穏やかで笑顔の多い一年でありますように。



[ 2014/01/31 13:38 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。
お店のコンセプトが「自然治癒」を目指しているようなので、ハーブをはじめ、あくまで人体にやさしい、刺激物の少ない商品が作られているのかなと思います。
石鹸もいろいろ置いていました。何か使ってみたいなー。
ただ、お値段はそんなにやさしくないので(笑)、なかなか何種類もは買えなくて残念ですが。(^_^;)

朝ドラなんかを見ていると弟もいいなぁと思うのですが(笑)、普段はあまり話さないものかもしれませんね。
私も高校生の頃にお兄さんが欲しいと思った時期がありましたが、兄と弟にはさまれた友人は「ぜんっぜんありがたくない。家にほとんどいない。いたら大飯食らってるだけ」と言ってましたよ。(笑) 少女マンガなど見てるとみんなカッコイイかカワイイかなんですけれどねぇ。

ありがとうございます。また一つ年を取りました。
姉妹は五十代くらいから頼りになる友だちみたいな関係になる場合が多いそうです。
子育てが終わりに近づいて(私たちは子なしの姉妹ですが)、親は急速に弱っていく年齢。自然に団結したくなってくるのかもしれませんね。
[ 2014/01/31 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。