遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近読んだ本


開花した梅を見に行こうと思いつつ、毎日寒くてなかなか遠出できずにいます。
温かい飲み物とお菓子&読書の日々。

最近読んだ小説の一言感想

乱反射乱反射
(2009/02/20)
貫井 徳郎

商品詳細を見る

ほんの些細な(と本人たちは思っている)ルール違反が積み重なってある日とんでもない事故が起きる。
でも関わった人たちに罪の意識はほとんどない、と救いのなさにため息。
無意識のうちに誰かを危険にさらしているかもしれないと考えると怖い。


ホテルローヤルホテルローヤル
(2013/01/04)
桜木 紫乃

商品詳細を見る

ざらざら、ひりひり、それでいて滑稽で温かい。切り開いていくばかりが人生じゃなくて与えられた運命を背負って逃げ出さないことも正しい生き方だと思える。力作。


昭和の犬昭和の犬
(2013/09/12)
姫野 カオルコ

商品詳細を見る

同年同郷、ずっと家に飼い犬がいた…と共通点が多いことで著者に親しみを感じる。
昭和半ばの頃の滋賀やそこに住む大人たちの雰囲気が立ち上ってくるのが懐かしい。
自宅の本棚に小説のハードカバーをあまり増やしたくないため、専ら図書館を利用している私ですが、この本は買いました。
一つ前期の直木賞本だった「ホテルローヤル」を昨年7月に予約して、順番が回ってきたのが今週だった。
あまりに遅くて、もう待てないって思ったから。(笑)

[ 2014/03/10 22:10 ] 読書 | TB(0) | CM(2)
ぽかぽか。
毎年梅見に行こうと思いながら寒くて行きません。お庭に面したレストランが新しくなっているので今年こそと思ったのですが、やはり予定がずれて梅は終わってしまいそうです。

ホテルローヤルがちょっと読んでみたかったのですが、お陰で古本で買うことにします。だいぶ下がっていたので。古本で買って、また売る派になってしまっています。またぜひ紹介して下さいませね。

今日は日差しだけでなく、文字通りぽかぽかです。
[ 2014/03/17 14:56 ] [ 編集 ]
あきらさん、こんばんは。
桜の前に梅、桃があるのにと思いながら、私もこの時期なかなか腰が上がりません。 桜の開花予想、関西は3月終わり頃なのですが、人が多すぎると引きこもり願望が出てしまいます。 なんだか年々出不精になっていくみたい。(笑)

この春、我が街の古本屋さんが一軒姿を消します。
とうとうあと一軒のみになりました。ネット・通販・電子書籍のおかげで書店は減る一方ですね。寂しい限りです。

私はここ数日介護帰省していたんですが、実家のある滋賀もとても暖かくて暖房なしで過ごせました。
また金曜あたりから寒さが戻るんだとか。体調管理が難しいです。
[ 2014/03/18 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。