遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都でランチ


歩いていると、日差しが強くなってきていることがよくわかります。
ここ数年は桜が散ってから暑くなるまでの期間が短くなっているような気がします。

まだ寒さが少し残っていた週明け月曜日に京都へ行きました。久しぶりです。

blog140409-1.jpg

御幸町夷川を少し上がったところにあるフレンチレストランでランチ。
コスパも味もよくて、開店と同時にもう満席でした。
前菜もメインもデザートも複数のメニューの中から選ばせてくれるので、好き嫌いの多い私たち姉妹にとっては安心して食事を楽しめるお店。
真ん中の写真は前菜で、軽くスモークしたサーモンのコンフィ・サラダ仕立てにポーチドエッグ付き。これがすごくおいしかったです。もう一回食べたいな。また行きたいと思いました。
妹の誕生日が近いので、ろうそく一本立ててもらって何やかやとしゃべっているうちに、諸々全部お腹の中に入っていきました。(笑)  → 


blog140409-2.jpg

妹が持ってきてくれたショコラトルテ。
デメルは包装紙も可愛いですね。


今日は掃除機を半分かけたところでついテレビをつけたところ、そのまま小保方さんの会見を最後まで見てしまいました。
うーん…なんとなく疲れちゃって……掃除の続きは明日。(^_^;)

[ 2014/04/09 22:27 ] 京都のお店 | TB(0) | CM(2)
No title
そよこさん こんばんは。

いつもながら美味しそうなランチですね(*^。^*)

小保方さん、どうなるんでしょうね・・・
理研はトカゲの尻尾切りで終わらせたい感がありありですが、小保方さんはすんなり受け入れる気はなさそうですね。
素人考えだと、これだけケチのついた論文なら、一度撤回した方がとも思いますが…

余談ですが、「STAP細胞はあります」と言った小保方さんの言い方が、なんだか小学生みたいで、ちょっ笑ってしまいました(^_^;)
[ 2014/04/12 01:29 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。
フレンチは久しぶりだったし、とても美味しかったので、やたらハイテンションなおばさん姉妹でした。(笑)

才色兼備のリケジョ会見とあって、すさまじいカメラのフラッシュでした。まさに時の人。もう佐村河内なんてほとんど忘却の彼方ですよ。(笑)

あのおっしゃり方から受ける印象だと、STAP細胞は実際に存在するんだろうと信じたい気になった人が多かったんじゃないかと思います。私もそうですが。
ノートでも公開実験でも、なんらかの形で証明して見せなければいけないわけですが、それができるかどうか…ですね。

科学の論文ってあんなにたくさんの共著者がいるのかとびっくりしました。でも問題が生じた時にはそれだけ意思の統一は難しくなりますね。
現にハーバードの教授は撤回の必要を否定しているし、理研の再調査次第(やるかやらないかわかりませんが)では結末までまだまだ時間がかかるかもしれませんね。

会見時の服装(ブランドものワンピース)やばっちりメイクにセットされた巻き髪などまで細かくネットで云々されていて……(^_^;)
女性のチェック目線はキビシイものがありますねぇ。(笑)
[ 2014/04/12 18:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。