遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

銀座土産


blog140720-1.jpg

デニム生地のゼッケンバッグ。
以前から欲しかった鞄で、6月に上京した時に銀座8丁目の月光荘画材店まで行って買ってきました。
月光荘(ステキな名前)は大正6年(1917)創業の洋画材老舗。
学生時代ずっと美術部だった夫が画材を見ている間に私はお目当てのゼッケンバッグを選びました。


blog140720-2.jpg

革製のロゴ「友を呼ぶホルン」はお店のトレードマーク。
少し前までは体操着の背中に付けるゼッケンの形を模した正方形に近いサイズしかなかったのが、2010年からこのA4サイズも加わったみたいです。色違い向き違いもあって、私が買ったのは「A4タテ・黒」。
軽い感じですが、元々絵の具やパレット、スケッチブックなどの画材を持ち運ぶ鞄だったので縫製はしっかりしていて丈夫そうです。



blog140720-3.jpg

ベルトと輪っかで調節して、肩掛けショルダーと斜め掛けとバックパックが使い分け可能。
晴れの日に背中にしょって自転車で出発。
風を切って坂道を下っていく時、なぜか嬉しくてテンション上がります。♪




[ 2014/07/20 14:41 ] | TB(0) | CM(2)
ステーショナリー
こんにちは。
銀座の月光荘へもいらしたのですね。ゼッケンバッグ、丈夫そうだし便利ですね。

うちのお隣の三鷹に山田文具店と言うステーショナリーのお店があり、月光荘の製品も販売しています。
店内はレトロで昔の文房具屋さんてかんじです。
お隣のカフェと繋がっているので、お茶をしながら買い物が出来てとても便利です。
月光荘のホルモンのマークの消しゴムも可愛いですよ。

バッグを背負って颯爽と自転車に乗るそよこさんが目に浮かびます(*^o^*)
[ 2014/07/21 13:59 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんにちは。
銀座の翌日に山梨県まで移動予定ということもあって、実はゼッケンではなく、もっと小さなショルダーバッグ(ちびショルダー)を見に行ったんです。
でも大は小を兼ねる?とかなんとか(笑)、A4サイズを買ってしまいました。

山田文具店とよく似た感じ(ではないかと想像している)本と文具中心のセレクトショップが京都にもあって、同じく月光荘グッズも置いているようです。
今回はちょうど東京の本店へ行く機会があってよかったですが、そうでない時には商品を置いている他のお店も見に行ってみようと思います。かなりステキなお店が選ばれているみたいですものネ。(^^)

で結局、財布忘れてたりするんですよ~v-406バッグを背負って颯爽と自転車に乗るそよこさん
[ 2014/07/21 15:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。