遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都で和食


梅雨が明けて、早くも今夏の暑さのピーク第一回目がやってきました。
今日の我が枚方、最高気温は38℃を記録。
日本一は39℃台が出ていましたが、近畿地方では枚方が最も暑かったようです。
なんだかもう暑いというのを通り越して息苦しかったです。
こうなるといくら節制しても水分補給しても、エアコンなしではとても無理です。
そういえば昨夜、冷房を途中で切って寝たんですが、早朝(5:15)の一番最低気温に近いであろう時間に、私の部屋の気温は30℃湿度が65%でした。
熱中症になってもおかしくない気象条件です。今夜はエアコン朝までつけっ放しで休もうと思っています。


そんな猛暑の中、久しぶりに京都へ行ってきました。
先月オープンした東急ハンズ京都店(なぜか京都にはこれまで東急ハンズの大きなお店がなかった)を探索の後、ランチは初めてのお店へ。

日本料理 京甲屋



blog1407.jpg

鱧の湯引きは今まで酢味噌か梅肉だけでいただいていましたが、梅肉とわさびを混ぜて食べるとまた味わいが変わって美味しかったです。
お皿も盛りつけも涼しげ。 日本酒がすすむ一品。


blog140.jpg

巡行は終わりましたが、京都はまだ祇園祭が続いています。「蘇民将来子孫也」の護符がついた粽が入った八寸。
トマトをバジル風味の粉で揚げたり、椀物がコーンのすり流しだったり、和食としては意外な料理がけっこう並んでいて面白かった。
写真右側の何の変哲もない薄緑のデザートは、枝豆のお汁粉です。夫のオーダーで美味しかったそうです。私は黒蜜をたっぷりかけたわらびもちをいただきました。


お店を出るとすぐさま炎暑が覆いかぶさってくる!
急いで錦市場、大丸、高島屋、マルイと冷房の効いている場所を巡り歩き、我が家定番の惣菜やお菓子をがんがん買って帰りました。今日はお給料日で気が大きくなってたから。(笑)


[ 2014/07/25 22:30 ] 京都のお店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。