遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奈良・紅葉散歩・3


前日あれほど素晴らしい夕陽が見られたのだからお天気大丈夫なんじゃないかな…なんて都合のいい予測は外れ、翌日は朝から雨。
近鉄電車で大和八木→室生口大野と移動して、そこからバスで室生寺へ。

blog141130-1.jpg

室生寺の本堂あたり。雨脚がかなり強くて写真はあまり撮っていません。
奈良市内よりだいぶ落葉が進んでいて、境内の石畳や階段、灯篭などに折り重なり積もった赤いもみじを雨がしきりにたたいていました。

さらに桜井まで移動して県内屈指の紅葉名所・談山神社へ向かいました。



blog141130-2.jpg

高さ17mの檜皮葺き十三重塔。世界で唯一現存する木造の十三重塔だそうで、ガイドブックでも談山神社と言えば必ず紹介されているシンボル的な遺構です。
この塔くらいはきれいに撮りたかったなぁ。雨ザーザーに加えて山寄りは白い靄がかかっていて、どこを見てもぼやけているのが残念でした。そのかわり、人の数が少なめでよかった。どちらかでしょうね、この季節は。(^^;)



blog14130-3.jpg

談山神社楼門あたりから拝殿の吊り灯篭ともみじ。


blog141130-4.jpg

拝殿から下をのぞくと圧巻の紅葉風景が広がっていて、しっとりと濡れた葉っぱが妖艶に美しく、雨の紅葉狩りもなかなか…と思い直してじっくり堪能しました。今年はもうここでお終い。紅葉を探しに京都へは行かないでしょう。



私の関心はずっと京都へ向いていて、近いのに長いこと訪れることもなかった奈良。
今行ってみたいと思う場所がたくさん思い浮かびます。春もきれいだろうな。桜の頃がいいかな。




今年は久しぶりに早めの紅葉だったので、バタバタしつつなんとか11月中に旅日記(年々手抜きのひどさが目立ってきていますが^^;)を書き終えました。



おまけ画像↓

blog141130.gif

奈良のお土産。食べ物ばっかり。(;^ω^)


[ 2014/11/30 23:55 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。