遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食生活の見直し


blog150709.jpg

賞味期限ぎりぎりのベーコンと風味がなくなりかけてきた小麦粉に玉ねぎを足して、食事用のパウンドケーキを焼きました。パンの代わりです。
焼いたのは昨日ですが、今日の方がしっとりしています。サラダも昨夜のもの。
結局いつもと変わらない「残り物ランチ」ですが。(;´∀`)

夫が四月の定期検診で「要指導」になっていたらしく(聞いていないので知らなかった)、その指導内容がメールで送られてきて、脂質の上昇にチェックが入っていました。要するに脂ものを多く摂りすぎているということですね。
若い頃の夫はかなり痩せていましたが、あれから30年経って8kgくらい体重が増えています。
遺伝的な要素もあるそうで、そう言えば、義父から一度脂肪肝になったと聞いた記憶があります。
カロリーダウン、考えなくてはいけません。
一番工夫が必要なのは副菜かなぁ。(我が家の場合、お酒の肴) どうしても味の濃い高カロリーなものになってしまいます。
もっと野菜や大豆食品で満足感のある献立に変えていかなくては。
食生活全体を見直す機会が与えられたと思って、ちょっと頑張ってみます。



[ 2015/07/09 16:08 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
気を付けないといけないお年頃
こちらにも こんばんは。

食事用のパウンドケーキ、美味しそうですね(*^。^*)
ベーコンや玉ねぎはそのまま入れるのでしょうか?

「要指導」ですか…食事を工夫するってけっこうたいへんですよね。
そよこさんはお料理上手で、ご主人はいろいろな美味しいものの味にも慣れてらっしゃるでしょうしね。

うちは、二人ともあまり太らない体質なのですが、外見に表れないものもありますから、年齢的にはきをつけなくちゃと思います。
夫は、若いときから胆石を持っていて、脂っこいものを自然とセーブするようになったのが、結果的によかったようです。
一病息災ですね。
私の方が、太らないのをいいことにあまり節制していないので、危ないかもしれません(^_^;)
[ 2015/07/09 21:36 ] [ 編集 ]
黄信号ですねー(-_-;)
パウンドケーキ、ベーコンは油なしでカリッと焼いて、玉ねぎはサラダ油で炒めてから生地に投入しました。食事用なのでバターも無塩じゃなく冷蔵庫の中にあったものをそのまま使いました。
時間が経ってパサついてくると、薄くスライスしたものに溶けるチーズでものっけてトーストすると美味しいらしいのですが、カロリーがぐんと上がるのでやめておきました。v-406

太らない体質……いいなぁ~
夫と私もどちらかと言えば痩せ型の方でした。それが五十歳になるかどうかという頃から「食べたもの全部身についてないか?」という感じになってきて…(^^;) 緩やかにではありますが太ってきてる自覚があります。
内臓脂肪なんかは容易には落ちないらしいので、このあたりでなんとか踏みとどまっていないとだめなんですけれどね。
そう言えば、あと一口二口ワインが残ってるんだけどおかずがなくなった…なんて時に、ごく自然に何か肴になるものを追加していたなぁとここ数年の食生活を思うと反省しきり…(~_~;)
料理上手な人はきっとローカロリーでもおいしい献立をすぐ思いつけるのでしょう。私は四苦八苦なのでだめですわー(笑)
信号、黄色が赤に変わらないように心掛けないといけませんね。
[ 2015/07/10 18:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。