遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼岸の墓参


今日は彼岸の入り。
例年どおり、琵琶湖西方面にある夫の実家のお墓へ行ってきました。

blog150920.jpg

広い霊園内の目指す墓地まで、今までは花とバケツ、柄杓を持って歩いて上って行ったのですが、今年から園内巡回車を利用するようになって、あまりのラクチン快適さにもう手放せない気がします。(笑)
まだ五十代でこんなありさま。(^^;) 人間、一度らくを覚えるといけませんねー。

大阪府の自宅から確かにかなり距離はありますが、京都駅で乗り換えてJRの最寄り駅にさえ来ることができたら、あとは駅前に霊園行きの無料送迎バスが待っていて社務所まで連れていってくれる。
そこでお花も買えるし、休憩所も食事できる部屋もある。もちろんトイレも。
社務所から一歩出ると駐車場に園内巡回車が停まっていて墓地の番号を言えばいいだけ。帰りもきれいな藤棚の前で待っていると巡回車に拾ってもらえる。
健康でいられたらの話ですが、おそらくかなりの年齢まで墓参は続けられるのではないかと思っています。また続けなければね。
子供のいない私たちには代わりに行ってくれる人がいないから。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。