遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10年ぶり


blog151012.jpg

朝夕と昼間の気温差が大きいこの時期、風邪をひいている人も多いようですが私は元気です。(更年期の不調以外は)
窓を開けると風が運んでくる金木犀の香りと稲刈り後の藁のにおい。
10月もすでに半分近く過ぎてしまって、なんだか焦ってしまいます。

写真は10年ぶりに京都・河原町に戻ってきた丸善書店の「檸檬」コーナー
やっぱり大好き。一日中いても飽きない本屋さんです。


明日から週末まで自宅を留守にします。(^^)/



[ 2015/10/12 22:57 ] 京都のお店 | TB(0) | CM(2)
そよこさん こんばんは。

金木犀の香る季節なんですねぇ…
こちらでは見かけない花なので、どんな香りかもわからない(芳香剤では見かけますが(^_^;))のですが、そよこさんが記事にされると、「あーもうそんな季節なんだなー」と思うようになりました。

風邪流行ってますね。
夫と私も少々風邪気味、会社でも風邪ひきさんが多数だったそうです。

「檸檬」のコーナー…ほんとうに檸檬が置いてあるのですね。
本を積み上げて檸檬を置いていく人なんて…いませんよね(^_^;)


[ 2015/10/13 22:57 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは
滋賀の実家にいます。妹のパソコンから。v-410

町内の数軒の庭に植わっている金木犀たち、今年はまず9月の終わりころに香り出して、ずいぶん早いなと思っていたら、その後しばらくお休み状態で、また最近さかんに香りをふりまいています。
大きな木のそばを通ると香りが強すぎて辟易しますが、芳香剤のにおいよりは実物の方がいいにおいだと感じられます。(^^)

たくさんの文庫本平積みに対して、手に取るお客さんはめったにいなくて・・・・・今の若い人たちにはあまりうけない小説になったのかな。>檸檬
初めて読んだ時にはラストのインパクトの強さに驚いたものですが。
[ 2015/10/14 20:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。