遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その名は


blog080911-1


エキゾチックな印肉ケースと天然石の手彫り印鑑。
香港ペニンシュラホテル内にある印鑑工房の製品です。
もうだいぶ前のことになりますが、親しくさせてもらっていた友人から、香港旅行のお土産にいただきました。



blog080911-2


彫られた名前は……「沖田総司」

実際に使うことはできませんが(笑)、時々取り出して眺めています。


[ 2008/09/11 14:39 ] 日常 | TB(0) | CM(5)
わぁ~!
こんにちは。
素敵ですねー、落款作るのに「沖田総司」と
彫って貰うなんて、思ってもみなかったです。
何書体なのか・・・隷書体って言うのかしら?

そういえば中国へ行った時、印鑑を作ってくれる
お店がありましたよ。
私もほしかったな~なんて・・・人のものをほしがる
子供みたいですね。(^^;
朱肉ケースもとっても素敵な色合いですね。

[ 2008/09/11 21:20 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんばんは
落款の書体は独特ですよね。
自分の実印を見ても、すぐには押す方向がわからなかったりします(笑)

香港のこのお店は有名らしいのですが(私は全然知りませんでした^^;)、中国にもそういうお店があるんですね。
旅先でのオーダーメイド、いい思い出になることでしょう。

沖田総司さんの落款、実際に使うことはなくても大事に持っていようと思っています。
[ 2008/09/11 23:25 ] [ 編集 ]
素敵!
こんにちは。
『沖田総司』だなんて、なんて素敵!
自分で買うとなると、逆にそう言う発想になりにくそうですね。多分、自分の名前を彫って貰うと思います。なかなかのセンスのお友達。
それに外国だと、「沖田総司」がなんなのか理解されずに彫って貰えて、頼みやすそうですね。
[ 2008/09/12 20:06 ] [ 編集 ]
素敵なお土産♪
こんばんは。

なんて素敵なお土産、そして、なんて素敵なお友達なんでしょう!
総司さんの落款を持ってらっしゃる方なんて、他にはいらっしゃらないんじゃないでしょうか。
ねこ江戸さん同様、私も欲しくなっちゃいましたv-398

ねこちゃんのHP、楽しんでいただけてうれしいです(^.^)
[ 2008/09/12 21:43 ] [ 編集 ]
さとみさん、ミツコさん
こんにちは。
雨が上がって、今日も暑くなりそうです。

>さとみさん
はい、確かにそのとおり。
一つだけ彫ってもらうなら、きっと自分の名前になるでしょうね。
実は、このお土産をくださった方も沖田さんファンだったんですよ(^^)

>ミツコさん
せっかくの印鑑なんだし使ってみたいと思っていたんですが、そういう機会もなく(笑)、今でもきれいな新品です。
このまま眺めるだけでも、それはそれでいいので大事にしますね。


人間に飼われている犬や猫の表情って、だんだん人に似てくるものですね。
何を考えているのか、なんとなくわかるような気がして面白いです。
[ 2008/09/13 12:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。