遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年最後の?


blog081017


晴天の日には最高気温が25℃を超えて、まだ夏日の京阪地区ですが、さすがにもう冷たい飲み物は欲しくなくなりました。


そういえば、ブラックコーヒーなんて苦いものを飲めるようになったのはいつからだろう。
大学生の頃でもまだ好きじゃなかったのに。



[ 2008/10/17 22:28 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
オトナの飲み物
そよこさん こんにちは。

気温だけ見ると、まだ充分冷たい飲み物がいただけそうですけど、やはり吹く風、空気などで感じる暑さは違うものなのですよね。

コーヒー、「あうん」の中で、里子が初めて喫茶店でコーヒーを飲んで、ちょっぴり大人になった気がしたというようなことを言うシーンがありましたっけ。
実は私は今でもミルクとお砂糖を入れて飲んでいます(^_^;)
クリームたっぷりのケーキとか甘いチョコレートのケーキをいただくときだけブラックで飲めます。
これは勤めていたころ、先輩に勧められて飲めるようになりました。
それまでは、いつも「それ、コーヒーの味するかい?」とからかわれていたので、コーヒータイムにケーキを戴くことがあると「あ、私もブラックで」などとわざわざ言ったりしていました(笑)
[ 2008/10/19 14:21 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんにちは
気温だけだと、昼間の枚方は今日もまだ半袖+アイスコーヒーでOKなんですが、
なんとなくもうあまりお腹を冷やしたくない気分です。
お菓子もすっかり秋ものに変わりましたしね。

里子の気持ちはよくわかります。
成人しても、まだ学生の間は喫茶店でコーヒー単品だけ注文することはなく、
ケーキを付けない時でも、コーヒーフロートとかウインナコーヒーとか、
なにかしら甘味入りにして「苦さ」をごまかしていました。
みんな最初は多少「無理して」オトナの真似をしながら「甘くないコーヒー」に挑戦
してみるんでしょうね(笑)

今はお砂糖はなしで、どちらかといえばブラックよりミルクだけ入れて飲むことが多い
んですが、それでもまだ私の舌は本当のコーヒーの味がわかっていない気がします(^_^;)

[ 2008/10/19 15:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。