遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋色集合


珍しく、本日2度目の更新です。

一つ前の記事、書いているうちに気持ち悪くなってきて^^;、気分直しに画像貼っておきますネ。


blog081125-1


空の青、公孫樹の黄色、苔の緑、これから最盛期を迎える千枚漬の蕪の白、そしてもちろんイロハカエデの鮮やかな紅。
秋色を集めてみました。



[ 2008/11/25 14:31 ] 京都・秋 | TB(0) | CM(6)
京都の秋ですね~。
こんにちは。
京阪の幼虫事件はニュースで見ましたが、すっごく気持ち悪かったです。
そよこさんが被害にあわずによかったですー。

聖護院蕪ですが、土曜日にこちらの三越デパートでみかけました。
千枚着けの他にはどうやっていただくのか解らないので
買いませんでしたが、普通の蕪と同じで良いのでしょうね。
京都は今が一番きれいな時期でしょうね。
あああ、今すぐ飛んで行きたい位です。
[ 2008/11/25 15:56 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんばんは
類似の事件が18件もあったのに、報道されたのは今回が初めてだったので全く知りませんでした。>幼虫ばらまき
よく利用する時間帯、車両なので遭遇していても不思議はなかったと思うと、本当に気持ち悪いです(-_-;)

聖護院蕪、普通の蕪と同じ調理でいいと思います。
ふろふきや煮物、美味しいです。

最近、テレビでも「紅葉の京都」みたいな特集番組がいっぱいですね。
実際の京都は、例年より少し遅れ気味の紅葉に、こちらは例年通りのすさまじい人波が押し寄せているそうです。
ある名所寺院では、朝の開門前に1000人ほど並んで待ってるなんて聞くと、私などもう足がすくんでしまって(笑)

朝起きて、お天気がいいと、京都へ出かけようかなと思うのですが、ヒトのいない所ってどこがあるかなぁ…なんて考えているうちにお昼になってしまいます(^_^;)
[ 2008/11/25 22:04 ] [ 編集 ]
京都行きたいな~
こんにちは。

この時期の京都は鮮やかな色に包まれているのでしょうね~。
聖護院蕪、白い蕪の色に秋のひんやりとした空気を感じます。
ああ、この時期の京都にはぜひぜひ行きたいのです。
でも、人込みは大の苦手・・・このジレンマにいつも苦しみます(笑)

幼虫事件、倒れそうになりましたv-399
そよこさんが遭遇しなくて、ほんとによかったです。
[ 2008/11/26 12:07 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは
混雑は苦手なのに、思いっきり混んでいる京都。
しかも今が一番美しい季節……。私も悩んでいます(笑)。
で、思案の挙句今日は御所へ行ってきました。
さすが63ヘクタールの広さを持つ公園、団体観光客がいても、さして気になりませんでした。
もうここしか思い浮かばないです、今の時期(^_^;)

きりりと冷え込む頃になると、蕪の千枚漬が美味しくなってきますね。
でも、さらにさらに食が進むのは大問題です~。

今日乗った京阪特急、行きも帰りも職員らしき男性(鉄道警備の人かな)を複数見かけました。
まだ警戒中なのかもしれません。
周囲の人が挙動不審な動き方をしたり、リュックを開けたりするのを見ると、
も、もしや虫を出すのでは…v-404とつい疑心暗鬼になってしまいます。
いつも居眠りする私ですが、今日はしっかり起きて周囲をうかがっておりました^^;
[ 2008/11/26 18:29 ] [ 編集 ]
この場合・・・
こんばんは。

庭で毛虫類を見つけたら、
即殺虫剤の私ですが、
このバカタレに不幸にも買われてしまった虫たちに
心から同情しますよ、全く。

35歳で頭の中身は小学生か・・・。
[ 2008/11/27 01:40 ] [ 編集 ]
きたこさん、こんにちは
そうでうよね。
「気持ち悪い~」と毛嫌いされているけれど、
まかれたミールワーム自体には何の罪もありません。
虫たちにとっても災難ですね。
もともとそんなに長く生きられない運命なのに。
[ 2008/11/27 13:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。