遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私の「女正月」


blog090117-1


「小正月」は「女正月」とも言うんでしたね。
暮れから年の始めにかけて多忙だった女がようやく家で骨休めしたり、着飾って芝居見物などに出かけたり。

私は妹と二人姉妹、実家の跡を取った母も四姉妹。
亡くなった祖母、曾祖母も生きていた頃は、さぞにぎやかな女正月だったことでしょう。


風邪っぴきの私は、着飾って遊びに行く場所も気力もないし、きれいな和菓子と美味しいお茶で、のんびり過ごしました。
べつに特筆すべきことじゃなくて、普段もしょっちゅうやってることですけれど(^_^;)

blog090117-2


咳がだいぶマシになって、食欲も出てきました。
ここのところ電車で出かけるような外出予定は全部キャンセルしてますが、来週後半あたりから、なんとか復活したいものです。
今夜も早く寝よう


[ 2009/01/17 18:53 ] 今日のおやつ | TB(0) | CM(4)
こんばんは。

小正月も終わり、
こちらの とんど焼き(春日大社)が
24日になってしまったんで、
一日家事やってました。

きれいな和菓子です。
余り甘すぎるのは駄目な私は、
目の保養だけ。(^^;
[ 2009/01/17 21:20 ] [ 編集 ]
こんばんは。

例年だと、一月も半分過ぎた頃にはもうすっかり
お正月気分も抜けてしまっているのですが、
今年はいきなり風邪で、どこへも行けずに家にこもって
いることが多いせいか、時間がゆっくり流れている気がします。

甘すぎるのは私も苦手です。
和菓子でも洋菓子でも、存在感のあるものは
一日一個で充分ですね。
何人かいる日はいいんですが、平日、一人だと
買う個数に苦労します。
「一個(だけ)買い」がもっと気づまりなくできるといいんですけれど(笑)
[ 2009/01/18 18:30 ] [ 編集 ]
こんばんは。

女正月、向田さんのドラマにありましたね。
そういえば、ひび割れたカチカチのお餅を母親のかかとみたいだという台詞が「阿修羅のごとく」に出てきましたっけ。
家族の中に女性が多いと、女正月は華やかでしょうね~。

春らしい和菓子ですねv-410
これからが冬本番のこちらのデパートでも、和菓子のお店には春がいっぱいです。
いくら甘いものが好きでも、そう何個も食べられるはずもなく、やはり一人分を買うのは躊躇してしまいます。
結局、一個だけというわけにはいかず、当日中が賞味期限のものでも翌日にも食べたりしています(^_^;)
[ 2009/01/19 00:44 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。

向田さんの新春ドラマシリーズの中にありましたね。
「女正月」というタイトルがなんだかステキで、特に
印象に残っています。

分量がだんだん食べられなくなる老人だけの世帯も増えているのですから、
「一つだけ」という買物も普通にあって当然だと思うんですが、
なんとなく買いにくいですね。
「おいくつ、いれましょうか」
なんて構えられると、つい余計に買ってしまって、
ナマモノでも翌日まわしってこと、私もよくあります。
風味は落ちても、いたんでなかったらOKですけれどネ(^^)
[ 2009/01/19 18:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。