遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春を呼ぶ黄色


blog090126-1


まんまるのバブルス(バーゼリア)が可愛かったので、暖かい色をあわせて小さな花束を飾ってみました。
マリーゴールドの八重咲きは一輪でもボリュームたっぷり。
あとスイートピーにユーカリ。とても安上がりのミニブーケです。


blog090126-2


こちらも先々週から咲いていたフリージアにソリダコの傷みの少ない部分を切り取ったのと上のブーケからユーカリを少しもらって、花壇に咲いていた白いストックを切ってきただけ。かかった費用0円


撮りにくかったので別々の写真になっていますが、ほんとは二つ並んでいます。
終わりかけている(しかも安い)花ばかりの小さなアレンジですが、窓辺がとても明るくなりました。






[ 2009/01/26 13:28 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)
こんばんわ!仁左衛門さんだったんですね!
強烈に観たくて観たくて、何とか出かけられないかと思っていた舞台でした。拙宅にもそのことを書いていたほどで、極悪の仁左衛門さんに酔いしれたかったです。めちゃくちゃうらやましゅうございます。こんなに熱心に行きたかったのは久しぶりなんですが、実は現実逃避かもしれません(笑)。

黄色い花は春の知らせのようでうれしいですね。ワタシもこのまえのお稽古花が山茱萸(さんしゅゆ)だったので、黄色い花を眺めて暮らしています。
[ 2009/01/28 00:53 ] [ 編集 ]
あきらさん、おはようございます。

はい、あきらさんちの掲示板は拝見しております。
ちょうどその記事が出た頃、私、風邪がすっきりせず
咳が止まらないので観劇できるかどうか境目あたりの
体調でした。
薬効で、なんとか観ることができてよかったです。

来年、歌舞伎座が建て替えに入ったら、
もう少し関西方面でも歌舞伎公演が増えるんじゃないかと
期待しているのですが、どうでしょかねぇ。

山茱萸、派手じゃないけれど気品があってきれいですよね。
一枝だけ花瓶にさしてあってもハッとさせられます。
そういえば、ロウバイ、マンサク、トサミズキなど
早春の花には黄色が多いですね。
[ 2009/01/28 09:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。