遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Holidays


三連休、土曜日早朝に車で高速を飛ばして滋賀の空家(夫の実家)へ。
草取りと片づけもの、ゴミ出しに行ってきました。
夏の外作業、二時間が限度です~
昼にはこっち(大阪)へ帰ってきてました。


なかなか梅雨が明けない中、横浜のお店から届いた初秋用の花苗。
植え付けは晴天がいいだろうと二日待ったのですが、相変わらず降ったり止んだりすっきりしないので、小雨に濡れながら今日素焼きポットに植え込みました。
早く日光に当ててやりたいな。




blog090720



日曜日には大阪市内へお芝居を観に行きました。
歌舞伎とシェイクスピアの融合。
とってもゴージャスな、夢のように美しい舞台でした。



明日からまた普通の一週間。
暑くて体がダルダルだけど、うまく折り合いをつけて消耗を避けましょう。
って言っても、朝の涼しいうちに家事をかためてやってしまうとか、日陰になってから買物に行くなんて些細なことくらいしか実際はできないんですけれどネ(^_^;)




[ 2009/07/20 18:37 ] 文化空間 | TB(0) | CM(2)
NINAGAWA十二夜
こんばんは。

なかなか湿気がぬけなくて、
母の着物の整理がつきません。(涙)
湿気がある、雨が降ってるときに
収納するのは愚の骨頂っていうか、
止めてくださいと
着物に詳しい友人に止められてます。(^^;

カビに襲われていた?!着物も
専門家に洗って頂いて、
なんとか甦りました。
母の着物は、フツーのおばさんの着物ですが、
「十二夜」の衣装は雅でしたね~。

私は色々漏れ聞いていたんで、
亀治郎@腰元麻阿が楽しみで・・・。
期待通りで、爆笑してました。

翫雀さんが武器?!を背負って登場する場面、
和太鼓で「ターミネーター」だったのに、
一人で大笑いしてました。
(周りの人は結構気が付いてませんでしたけど)

そよこさんのツボはどこでした?
[ 2009/07/28 01:17 ] [ 編集 ]
きたこさん、こんばんは
着物の虫干しは、私も湿気のことを考えて秋の晴天続きの頃にやっています。
箪笥の引き出しも開けっ放しにして一日風を通して…。
と言っても、毎年はシンドイので二年に一回なんですけれど^^;
管理はたいへんですけれど、お母様の着物、大事にしてさしあげてくださいませ。
着物、日常生活でもう少し着る機会があるといいのですけれどねぇ・・・。
親に作ってもらった私の着物も、茶道をやめてからは完全に箪笥のコヤシ状態です(;_;)。

「十二夜」は美しい舞台でしたね。
翫雀さんの「ターミネーター」(^_^;)、そう言えば何度かつぶやいてました。
I'll be back! ターミネーターは何と言ってもこの名セリフ(?)ですよね(笑)。
私はやっぱり麻阿の動きやセリフに釘づけでした。豪快なお酒の飲みっぷりにも惚れぼれ~。
オーシーノ=大篠左大臣、マルヴォーリオ=丸尾坊太夫、オリヴィア=織笛…なんていう役名こじつけ方のうまさも光ってました(^_^;)。
[ 2009/07/29 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。