遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンビーフのリエット風





材料(2人分)
 コンビーフ(缶詰)・・・50g(缶詰半部)
 じゃがいも・・・2コ
 ナツメグ・・・小さじ半分
 牛乳・・・大さじ半分
 パセリ・・・適量
 しょうゆ、オリーブ油、塩、こしょう

1 ゆでたじゃがいもをフォークで粗くつぶす。
2 ボウルにコンビーフをいれて軽くほぐし、ナツメグ・オリーブ油(大さじ半分)を
  加えてよく混ぜる。
3 2に1を加えて、コシがでるまでしっかり混ぜる。牛乳を加え、塩・こしょうで味  
  を調える。 器に盛り、あればパセリを散らす。

レシピは「きょうの料理」(NHK)6月号から。


手軽な缶詰料理ですがお酒にもよく合うし、パンにぬってもおいしいです。
これは先日の写真。今日はハンバーグでした。
私はなぜか昔からナツメグが好きで、よく使います。
涼しくなって、ようやくお肉料理もおいしく食べられるようになりました。


[ 2009/09/13 22:12 ] 日常 | TB(0) | CM(4)
チャンチャカチャカチャカチャンチャンチャン♪
そよこさん こんにちは。
変なタイトルですみません。
今日の料理のテーマ曲のつもりです(・.・;)

美味しそうですね~。
コンビーフとじゃがいもの組合せは好きで、よくアイリッシュポテトを作りますが、こちらの方がさっぱりしていて美味しそう♪
それにナツメグは私も好きなのです。
さっそく試してみようと思います(*^_^*)
[ 2009/09/14 15:10 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは
文字を見た瞬間、わかりましたよ~(^^)>チャンチャカ……
あのテーマ曲は自然に耳に入ってきて、いつの間にかおぼえてしまう名曲ですよねー(笑)。

これ、何より簡単なのが気に入ってます。←不精者向き(^_^;)
さらに、火を使わなくてもできるので夏向き。
六月以降何度か作ってみたのですが、だんだん面倒くさくなって、どうせ潰すのだからと、じゃがいもは電子レンジで「ゆで」てました(^_^;)。
コンビーフに塩気があるので、調味料のお塩は少なめで充分だと思います。
缶詰半分残しても仕方がないので、一個全部使って多めに作って、残ったリエットにはトマトの薄切りを混ぜてバケットにのせチーズを加えて焼くと、ピザトーストとはまた一味違ったオツマミ風のパンになって、こちらもおいしかったです。

ミツコさんもナツメグお好きでしたか。
オムレツの具なんかも、ナツメグを入れるとうんとおいしくなりますよね(^_^)v。
[ 2009/09/14 21:40 ] [ 編集 ]
活用させていただきます。
ほほ~う、これは美味しそうですね。
11月に日比谷公園で行われるワイン祭りの時に
ピクニックをするので、これを作って持ってゆくことにします。
クラッカーに塗っても合いそうですよねー。
ワインにいぴったりな感じですわ。

素敵なお料理を教えてくださってありがとうございます。
食器もとっても素敵です~。
[ 2009/09/15 10:45 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんにちは
はい、私もワインといっしょにいただきました。
塗ったり包んだりできるので、クラッカーでもバケットでも、あるいは野菜にも合わせられると思います。
レシピに書いてあるパセリ、なかったので写真のようにネギで代用とか、別になくてもOKですし、あまり神経質にかっちり作らなくてもいいお料理がらくですよね(^_^;)。

リエットを盛りつけてある食器は、これケーキ屋さんのものなんですよー(>▽<)
2008年12月20日の記事に写真をアップしてました。
夫の誕生日に買ったケーキについてきたものを、洗ってうちの食器に迎え入れました(笑)。
[ 2009/09/15 11:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。