遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋の味覚


母の喜寿祝いの食事会で、滋賀へ行ってきました。

足が不自由で車椅子が必要なため、めったに外食しなくなった父も今回は参加するので、諸々の問題をクリアできる場所として妹がゆったり動ける平日のホテルで和食のおいしいお店を予約しておいてくれました。

同居している妹はさほど感じないようですが、久しぶりに会う私の眼には、やはり年老いてどんどん弱っていく父の姿はちょっと寂しいものがあります。
逆に母はますます意気軒高というか(笑)、元気にしゃべりまくっておりました(^_^;)。


お料理は、家族全員が秋の楽しみとしている松茸づくしのコース。
いろいろ出ましたが、やはり「おいしい~!」と口をそろえたのは土瓶蒸し。
「年に一回、これを食べへんことにはおさまらへんなぁ」と母も上機嫌でなによりでした。


blog091022



私は釜で炊き上げたばかりの松茸ご飯が一番おいしかったです。
黒七味(写真の黒い粉)をかけて食べるのは初めてでしたが、ぴりっと爽やかな刺激。
ただ、せっかくの松茸の香りを消してしまうので、最初は何もかけずに松茸の風味だけで味わった後に、バリエーションとして(?)少しふりかけて食べるくらいがいいなと思いました。←実はいきなりババッとトッピングしてしまった無粋な自分に後悔しきり(-_-;)。



今年は六月に父が入院して、とうとうインシュリン生活になりましたが、こうしてまた家族そろって秋の味覚を楽しめたことにほっとしています。
これから先、何年続けられるかわかりませんが、できるだけ長くと毎年のことですが思ってしまいます。



おめでとうございます。
お母さまは喜寿ですか、おめでとうございます。
いつまでもお元気で長生きされる事をお祈りいたします。

松茸~!今が旬ですしおいしいでしょうね。
土瓶蒸しも松茸ごはん大好きです。
けど、松茸を珍重するのは日本人だけなんですってね。
あんなに美味しいのに何故かしら?と思ってしまいます。

うちの母は昨年喜寿を迎えましたが、こちらも糖尿病でして、時々低血糖で倒れてしまうので、ビクビクものです。
病状が良くならないまでも、このまま安定していてほしいと思っています。

そよこさんのお父様も、どうぞお大事に。


[ 2009/10/23 16:29 ] [ 編集 ]
昨日はお疲れ様でした(^^♪
昨日はおいしかったですね(^O^)今日のおやつはお土産にもらったアンリシャルパンティエのお菓子を2個も食べてしまいました(>_<)またランチしましょうねヽ(^o^)丿
[ 2009/10/23 17:53 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんばんは
外国の料理には合わない食材なんでしょうかねぇ・・・>松茸
どこかの国では日本人が見たら「もったいない!」と思わず叫びだしそうなくらい、
松茸がぞんざいに扱われているというニュースも見たことがあります。
あの香り・・・食欲をそそられるのは日本人だけなんでしょうか。

ねこ江戸さんのお母様も昨年喜寿を迎えられたんですね。おめでとうございます。
まだ女性の平均寿命までも到達していませんし、この先も元気でいてほしいなぁと思っています。

そうそう、治療を受けている糖尿病患者にとって怖いのはむしろ低血糖の症状なんですよね。
薬で血糖値が抑えられていますから。
父などはもう飛躍的に改善することはないでしょうし、よくなることを望むより、苦痛が少なくて現状維持ならよしとしなければいけないのでしょう。
穏やかな老年時代が続くことを願っています。
[ 2009/10/23 20:11 ] [ 編集 ]
えりちゃん、こんばんは
そちらこそ、老人たちの引率(笑)、お疲れ様。
松茸ごはんのおこげの味を思い出すと、今でもよだれが出そうですわ。

今は気候がいいから、お菓子もおいしく食べられますね。
でも生クリームの食べすぎには注意してね(^_^;)
ランチ、行きたいお店をまたチェックしておかねば!
[ 2009/10/23 20:20 ] [ 編集 ]
おめでとうございます
こんばんは。
お母様、喜寿を迎えられたんですね。
おめでとうございます。
お元気そうで何よりです(^.^)
低血糖は怖いですよね。
私の叔母も一度倒れてから気をつけているようです。
一病息災と言いますし、病とうまく付き合って、お母様やそよこさんたちといっぱい楽しいときを過ごしてくださるといいなと思います。

松茸~・・・ああ、食べたくなっちゃいました。
まぁ、外国人のお口には合わないんでしょうか。
日本の料理法だからこそ引き立つ香りと味なんでしょうかねぇ・・・
[ 2009/10/23 22:21 ] [ 編集 ]
ミツコさん、おはようございます
お祝い、ありがとうございます(^^)。
母は健康診断もよく受けているようですし、今のところ元気に暮らしています。
父は、癌のほうは薬でうまく抑え込んでいますが、糖尿がねぇ・・・。
透析にまで進まないよう、インシュリンでなんとか踏みとどまってほしいと思っています。
叔母様もどうぞお大事に。

食べ物の好みもやはり千差万別なんでしょうね。
実は私も、珍味とされるキャビアやフォアグラ、そんなに騒ぐほどおいしいかなぁ・・・って
疑問に感じたことはあります。
ま、ほんとに味がわかるほど分量を食べつけていないからかもしれませんが(笑)。
[ 2009/10/24 03:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。