遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お風呂の蘊蓄


テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る


古代ローマの浴場設計技師・ルシウスがタイムスリップして見た現代日本のさまざまな風呂文化。
その文明度の高さ(笑)斬新さに驚愕したルシウスは戻ったローマ社会で日本風呂をパクっては新たな公衆浴場を建設していく。

そう言えば、イタリアってヨーロッパじゃ数少ない火山国だし温泉も沸いて昔から公衆浴場があって、日本の温泉や銭湯と共通するところが大いにあったわけですよね。
古代と現代、ヨーロッパと日本。それぞれの歴史や生活習慣の違いを盛り込みながら、お風呂という共通の身近な文化を扱っているところが万人の興味を引きやすいのでしょう。
本年度のマンガ大賞受賞作だそうです。
まだ完結していなくて、単行本も一巻だけしか出ていないので、これからの展開も楽しみ。


blog100520
                          ↑
日本の銭湯で風呂上がりに勧められた「フルーツ牛乳」に感激するルシウス
彼のカルチャーショックぶりが大げさで笑えるヨ                      


[ 2010/05/20 22:20 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。