遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

十日ぶりです^^;


夏休みが終わった夫は昨日から出勤しています。
ふと気がつけばもう10日もブログを放置していました。
暑過ぎて、出かける気にもなれず何もしたくなくて、ブログに書くような話のネタも見つからない日々を過ごしていました(←怠惰^^;)


blog100818-1


最近は生姜のシロップを作っては何にでもいれて飲んでいます。
写真は炭酸水で割った自家製ジンジャーエール。甘さをうんとひかえているので後味もすっきりしてます。
ほおづきはお盆のお供えに使いましたが、あまり傷んでいないので捨てるに忍びなくて滋賀から幾つか持って帰ってきました。
日が落ちた後など、部屋のすみでそこだけいつまでも燃えているような鮮やかな色で目を引きます。




blog100818-2


慶応三年生まれの曾祖父が書き残したお盆の供え物のメモ。
曾祖父→祖父→母としきたりを守ってきて、次は妹。我が家十五代目にして最後の後継者です。
そう言えば、檀家のお精霊さん迎えの式に今年初めて母といっしょに参加した妹、ついに「お寺(檀家づきあい)デビュー」したと言ってました。(^_^;)
母はまだしっかりしていますが今年78歳。そろそろいろんなことの引き継ぎを始めてもおかしくない時期になっていることは確かです。

こんにちは。
こんにちは。
夏休みはゆっくりと過ごされましたか?
今日は関東は幾分暑さも和らいだ感じです。

曾御爺様のお精霊さまの書は素晴らしいですね。
14日に「お萩餅」と言う字が目をひきました。
最近旧暦のお盆の頃になると、スーパーでお萩が売られているので、どこの風習だろう?と思っていました。関西からのものだったんですね。
うちはお寺さんの事は姉が継ぎましたが、なんだか結構面倒みたいです(^^;

自家製ジンジャエール、すっごく美味しそう!生姜のシロップはどうやって作るのでしょう?
教えてくださいな。

[ 2010/08/19 11:23 ] [ 編集 ]
そよこさん こんにちは。

ほんとうに暑いですね~。
我が家もお墓参りに行っただけでぐったり、あとはどこへも出かけず家でだらだらと過ごしてました(^_^;)
夫は一昨日東京へ戻りましたが、さらに暑くてげんなりしているようです。

自家製のジンジャーエール、美味しそうですね(*^_^*)
暑いからといってあまり体を冷やしすぎてはいけないですから、生姜入りの飲み物はきっとよいでしょうね。
ほおずき、かわいらしくて大好きです。
子供の頃、お花屋さんで飾り物のほおずきが欲しくて、ものすごーくじーーっと見ていたらお店の人が分けてくれたことがありました(^_^;)

お盆のお供えを、こんな風にきちんとされてるんですね。
宗派によってお供えの仕方などいろいろありますね。
我が家はお仏壇がないですが、実家ではお花と果物などをお供えしてました。
茄子や胡瓜の馬を作ってお迎えするのは禅宗でしたでしょうか。
昔、テレビか本で見て、うちはどうしてしないの?と聞いたことがありました。
子供の私には、なんとなくかわいらしく、楽しそうに見えたんですよね(^_^;)

御地はこれから残暑が厳しいのでしょうね。
どうぞ体調に気をつけてくださいね。
[ 2010/08/19 16:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。
いつまでも暑くて……秋風がしんそこ待ち遠しいです。

>ねこ江戸さん
古くて汚く変色してしまってるメモなんですが、曾祖父の手前(^^;)捨てることもできず、お盆の時にだけどこからか母が出してまいります(笑)。
書かれたとおりにしなきゃいけないってほどのものではないんでしょうが、実家では一応したがってます。家族が減ってからはスイカ一個ごろんと供える代わりに小ぶりのメロンにしたりとか、あとの処理を考えて微妙に変化はつけているみたいですが。
お彼岸ほどではないですが、こちらではお盆にお萩って一般的です。確か名古屋の知人宅もお萩はお供えするって言ってましたから、関西だけではないのかもしれませんねぇ。

生姜シロップ、簡単です。
生姜の皮をむいて薄切り→砂糖+水と合わせて火にかけて、煮立った後10分くらい弱火で煮詰めます。きれいに作ろうと思ったら、ざるでこしますが、自分用ならそのままでもいいんじゃないかなぁ。あとは冷まして容器に入れて冷蔵庫へ。分量は、水1カップくらいに砂糖100g弱で作ってますが、そこはお味見しつつお好みでどうぞ~(^_^)v


<ミツコさん
うちの夫もげんなりしてますよ。会社はずっとエアコン入ってて涼しいですが、帰宅すると地獄のように暑いと言って(笑)。
生姜はおっしゃるとおり体を温めてくれますから、冬にも使えますね。ホットジンジャーティーも好きです。

茄子やきゅうりで作る精霊馬、宗派のことはよくわかりませんが、地方でいろんな風習があるようですね。
我が家も精霊馬はしなくて、かわりに施餓鬼供養をします。
でもご先祖さんをお迎えする時には一刻も早く到着できるよう足の速いきゅうりの馬で、お戻りになる時には茄子の牛に乗ってゆっくり・・・という心もちがいいですね。とてもやさしいお盆の風習だと思います。
時々仏壇もない大阪の自宅で、真似ごとっぽいことはやってみる年があります。今年はサボリましたが^^;
[ 2010/08/19 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。