遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほったらかしてゴメン


blog101019-1


多肉の寄せ植えを春に作っておきました。
(この写真は5月のもの)




blog101019-2



夏を越して勢力分布が激変。葉の色もおかしい。
セダムがすべてを駆逐する勢いなので、間引いてもう一度植え直します。
ブロンズ姫や黒法師がのその名のとおりの銅葉や黒色を取り戻してくれるといいのですが。
多肉植物は手間いらずとはいうものの、ちょっと手をかけなさすぎでした(^_^;)




[ 2010/10/19 22:14 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(2)
そよこさん こんばんは。

みんなステキな名前がついてるのですね(^.^)
夏を越した後の変わりようが…ちょっと同じ子たちとは思えないくらいですね(笑)
でも、なんだか面白いです。
あたりまえだけど、生き物なんだなぁと・・・。
昔、ミントを植えたらものすごい勢いで増殖し、慌てて抜いたことがあります(^_^;)
植物も、それぞれに個性があって難しいですよね。

我が家の庭には名残のバラが二輪咲いています。
もう雪虫が飛んでいるというのに…。
[ 2010/10/20 21:41 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。

リビングアート(生きた芸術)と呼ばれることもあるらしい多肉は個性的な造形や色が魅力ですが、ネーミングも独特で楽しいですね。特に和名が面白いです。
なかなかアートっぽく育てられないのが悩みの種ですが^^;

ミントはすごい繁殖力ですよねぇ。我が家でもいっしょに植えたものをことごとく駆逐してしまって、最後は大鉢を一人占めしてたことがありました。
ミツコさんはバラを上手に咲かせていらっしゃって、すごいなーと尊敬しちゃいます。私も来春こそは一度トライしてみようかと思案中です。

え、もう雪虫……(@_@;)
こちらでは昼日中はまだ半袖の人がいます。でも季節は確実に進んでいるんですね。
冬の足音が聞こえてくる前に出かけたい場所や、やっておきたいこと、たくさんあります。

[ 2010/10/20 22:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。