遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

都庁へ行ってみました


blog101213-1


都庁舎も含めて、西新宿のあたりは空が狭いと感じるくらい高層ビルがいっぱい。
なるべく木や葉っぱが入ったアングルから魚眼モードでパチリ




blog101213-2


都議会議事堂と本庁舎の間の広場には花壇や彫像がゆったり配置されていて、センスのいい都会の公園みたい。11月末でしたが秋の花がまだきれいに咲きそろっていました。
第一本庁舎の一階で北展望室専用エレベーターに乗って45階まで上昇。
約50秒で地上202mから東京の景色を360度パノラマで眺めることができるっていうのは魅力的ですね。無料なのもありがたいです(^^)




blog101213-3


形が印象的な新宿パークタワー。奥は東京オペラシティ。上から見ると、大都市でもけっこう樹木が植わっていることがわかります。
運がよければ西方向に富士山が見えると聞いていましたが、まさにその幸運な日に当たりました。
写真は夫の14倍だか17倍だかのズーム機能付きカメラで撮ったものなので、実際はもう少し小さく見えます(笑)。
これはいい眺望だわということで、他に夜景スポットを知っているわけでもない私たちは夜にもう一度やって来て、宝石箱を開いたようにきらきら光る東京の夜景をゆっくり眺めました。
ただ、明るい室内からガラス窓と通しての夜景撮影はどうしても窓に背景が写りこんでしまうのが難。
南東方向にかすかに東京タワーや六本木ヒルズが写っていますが、ほとんどわかりませんよね(^_^;)




blog101213-4


都庁一階のロビーに飾ってあった酉の市の縁起物大熊手。
こんな大きな飾り熊手は初めて見ました。
「家内」じゃなくてやっぱり「都内安全」って書いてありますね(^^)


[ 2010/12/13 15:17 ] | TB(0) | CM(2)
そよこさん こんばんは。

旅行記、楽しませていただいております。
都庁は、前回の上京のときに初めて行きました。
全方向見渡せるってすごいですよね。
富士山きれいですね~。私は残念ながら見られませんでした(-.-)
夜景、ロマンチックですね~。

靖国神社はまだ行ったことがありません。
行きたいと思っているのですが…。
戦争で散って行った方の遺書は胸を突かれます。
様々な想いが乱れる時もあったでしょうに…どんな想いで遺書を認めたのでしょう・・・。

鉄道博物館、我が夫も行きたがっているので、次回の上京の折には行くような気がします。
昔の車内、懐かしいですね。
夏は暑くて、混んでるとぐったりしてしまい、父に抱かれたまま吐いてしまったことがあったそうです(^_^;)
すっごい迷惑ですよねぇ・・・でも、私自身は記憶にございませーん(笑)
[ 2010/12/13 16:57 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。

都庁は展望室もいいですが、故丹下健三氏設計の建築もきれいですよね。
テレビや新聞より実際に見た方が美しく感じられました。ふつうは逆な場合が多いのに(笑)。
昨年、伊豆方面へ旅行して芦ノ湖まで行ったのに雲に隠れてよく見えなかった富士山、まさか東京からこんなに見えるとは思いませんでした。晴天に感謝です。

出征するからには生きて祖国の地を踏む気はない、自分が死んでも泣かずにどうか笑顔で霊廟へ会いに来て下さい…というような内容の遺書でしたが、なんだかあまりの物わかりの良さというか覚悟の立派さがかえって悲しいですね。
本当に多くの犠牲がはらわれた時代だったんだなぁと夕暮れの神社で自然にそんな気分になりました。

鉄道博物館へ行ったのは日曜日だったので、たくさんの親子連れでにぎわっていました。
やっぱりここはメカに強い男性の方が楽しいかもしれません(^^)
子どもはわりによく吐きますよね。暑い時の人ごみの中なんて不快指数最高~。私の妹も子どもの頃デパートの催し物売り場でぶわしゃあ~と吐きまして悲惨な状況をつくりだしました(笑)。
混んでるあつい場所は今でも苦手です~。
[ 2010/12/13 19:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。