遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かわいい絵本


パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ)パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ)
(2011/01/12)
岸田今日子

商品詳細を見る


女優の故岸田今日子さんが、昔、幼いお嬢さんのために書かれた童話だそうです。
私が親の助けを借りずに初めて一人でパンツをはいたのはいつだったんだろう。
その時の気持ちを全然おぼえていないのは本当に残念です。
このお話はそんなオトナに幼児のチャレンジ心と苦闘と(笑)達成感をほほえましく示してくれます。




blog110306-1


パンツは誰でも片足からはいていくんですねぇ。
両足入れて、引っ張り上げて……
そして、最後のオチがまたとってもかわいくて笑ってしまいます(*´∇`*)







このピンクのブタの絵を描いたのは岸田さんの親友だった佐野洋子さん。
あの名作「100万回生きたねこ」の佐野さんも昨年の秋、亡くなられました。


役にたたない日々 (朝日文庫)役にたたない日々 (朝日文庫)
(2010/12/07)
佐野洋子

商品詳細を見る


余命がわかってから書かれたというエッセイはすこぶる自然体。
「抗がん剤も延命治療もやらない、なるべく普通の生活ができるようにしてほしい」とはっきり医者に伝え、他人に迷惑をかけない限りは好きに生きる環境を自分で整えておくことは、限られた時間を有意義に生きる上でとても大事なことだと思います。
ご飯作って食べて、韓流ドラマにはまって、「病とのソウゼツな闘い」などとは無縁に、ストレスためずに時が来れば自然に死んでいく。
テレビの前のソファにあぐらをかいてひとりご飯を食べながら「私の家族はテレビなのね、きっと」なんて書いてあっても、そこにツユほどの惨めさも怖れもない「晩年一人暮らし」の潔い生き方に勇気をもらえる気がします。
私も最後の日が近づいて、それが前もってわかるなら、いろんなものから自由になって自然体で命を終わらせることのできる強さを身につけておきたいと思いました。


[ 2011/03/07 16:05 ] 読書 | TB(0) | CM(2)
かわいい♪
そよこさん こんばんは。
背景の雰囲気変わったんですね(^.^)

かわいい絵本ですね~(*^_^*)
そうか~…パンツがひとりではけないときがあったんですよねぇ。
母曰く、オムツは1歳頃でとれたと言ってるので、そのころ初めてパンツというものをはいたのだと思いますが、ひとりではけるようになったのはいつ頃だったんでしょう。
きっとはけたときは親子で達成感いっぱいだったのかなぁ(笑)

「100万回生きたねこ」もなつかしいです。
その佐野洋子さんのエッセイ、興味深いです。
私も「晩年一人暮らし」の可能性がありますし。
以前、岸恵子さんが、自由というのは孤独と引き換えにしか得られないと話していました。
だから孤独を楽しむことを学ぶというようなことも話していました。

猫は死ぬ姿を見せないといいますね。
死期を悟るとどこかへふらっと姿を消してしまうと。
家の中だけにいる飼い猫は違うでしょうけど。
死を自然に受け入れる、なかなか難しいですけど、静かに迎えることができればと思います。
[ 2011/03/08 20:59 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。
背景、三月になったので少し春っぽい色に替えてみました。(^^)

パンツが一人ではけた時の喜びや達成感は、実は親のものなのでしょうね。本人はおぼえていないんですもの。
私、実はトイレのことは遅かったみたいです。
日常会話はもちろんテレビのCMまで真似して唄うわしゃべるわでメチャうるさい子どもだったくせに「オシッコしたい」という肝心なことだけは最後まで話せなかったようで、思えば幼児の頃から恥の多い人生でした…(>_<)

自由と孤独はワンセット。ただ、健康で自立できていることもそれを手にする条件かと思います。
いずれにせよ、思い通りに生きたいと強く願うなら体は鍛えておいた方がいいのでしょうね~v-91

私の実家は代々犬を飼ってきましたが、ただ一匹だけ死ぬ前に出て行ってしまった犬がいました。夜中に尻尾で玄関の戸を何度か叩いてお別れの挨拶をしていった(?)そうです。
犬や猫、動物たちは一人で死ぬ時何を思っているんでしょうね。飼い主との思い出とか脳裏を横切っていくものなのでしょうか…。
[ 2011/03/08 22:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。