遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お墓参り


母・妹と京都東山五条の大谷本廟(西大谷さん)で待ち合わせをして、父方の祖母のお墓参りをしてきました。
今月が祥月命日です。

父の足がまだなんとか駅の階段を上り下りできた頃には両親が出かけていたのですが、母と私たちが行くようになってもう三年になります。





お寺の特別行事もなく、平日の昼間だったので空いていました。
わっさわさの緑のトンネルがきれい。
でも、一ヶ月前の新緑の頃とはあきらかに空気が違います。
大量の湿気を含んだ生暖かい風と、まとわりつくような蒸し暑さ。きらい~
今年も日本の、いや「関西の夏」がやってきたことを実感しました。


お参りの後、京都駅まで戻ってランチとおしゃべりタイムに突入しましたが、それはまた別記事で。



しばらくは梅雨空が続きそうですし、強い雨も降りそうです。情報に注意しましょう。
楽しい週末&休日を。



[ 2008/06/20 20:06 ] 京都・その他 | TB(0) | CM(4)
夏ですね。
 いよいよ夏ですね。
 夏は嫌いではないのですが、この湿気が・・・。

 西大谷さんは、門の下までしか行った事がありません。あの中は「なんとなく」入ってみたい人も入って大丈夫ですか?厳かな雰囲気に気圧されています。

 清水寺方向の人や車はどうでしたか?平日だと人は少ないですか?以前、平日に京都国立博物館に行った帰りに、なんとなく寄ってみようと歩いていって、大変な数の修学旅行生の群れとであって、めげた事があります。あれは秋だったからだと思うのですが、今だと少し少なめですか?
[ 2008/06/22 16:14 ] [ 編集 ]
さとみさん、こんばんは
からっとした暑さならいいのですが、じめじめの蒸し暑さはたまりません。
今日も湿気でうっとうしい一日でしたね。

西大谷さんへは自由に入っていけるので、安心してどうぞ。
ただ、ここは基本的に廟所なので納骨所や墓地が場所をとっていて、参観向きではないかも・・・。

清水寺に人が少ないという時期は、ありません^^;
この日も修学旅行生たちが坂をがんがん上っていきました。そしてその後を外国人ツアー団体が・・・。
どうしても空いた清水寺へ行きたい、ということでしたら、午前6時の開門時しかないと思います。
その時間なら、まだお土産屋さんも開いていないので。
特に凍りつきそうな真冬、氷雨が降るような朝が狙い目です。ファイトーv-218
[ 2008/06/22 17:58 ] [ 編集 ]
雨・・・
 昨日はお天気でしたが、今日は雨ですね。

 西大谷さん。今度行ったら入って見ます。
歴史を感じる場所、特に幕末から現存している場所は、どこでも見て見たい私です。

 清水さん、やはりそうですか。いつも多いですか。
去年の秋のあの日は、特に凄かった気がします。
仁義に反した縦横無尽に動き回る、足の踏み場もないギュウギュウの修学旅行生たち。中学生くらいはかわいいですが、男子高校生になると、きょわい。
(*0*)
でも、真冬早朝の清水寺もよいかもしれませんね。頑張ってみよ。
[ 2008/06/28 14:47 ] [ 編集 ]
観光シーズンは特に
さとみさん、こんにちは。

清水寺の参道でもある坂道は一年を通じて混雑していますが、
桜と紅葉の時期は、特にひどいですね。
幅の狭い坂道にバスまで通しているので、なおさら人と車と店先の展示物などが
押し合いへしあいになってしまうのかもしれません。
[ 2008/06/28 17:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。