遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝から賑やか夏の田んぼ(´Д`;)


寝不足で迎えた七月の朝。

家の前が田んぼという環境は、けっして悪くない……いえ、道路沿いの排気ガス被害や喧噪に比べたらむしろ癒しのある住環境と言えるのでしょう。
ただ、刈田焼き煙害の十月と梅雨から夏の時期を除けば、です。

梅雨期の今は一晩中蛙の合唱と、得体のしれない鳥がケッケッケッケーーッ!と真夜中に騒いでいます。鳥目っていうくらいだから鳥は夜はおとなしくしているものだと思っていたんですけれど。

そして今朝は5時過ぎからお百姓さんがエンジン付き草刈り機でブァンブァンブァンブァ~~~ン!!と畦道の草刈りを……
わかるんですよ、こんなに暑いんだから早朝の少しでも気温の低い時間にという気になるのは。
でも、せめて6時過ぎてからにしてもらえたらなぁって、毎年思っています。
草、すぐ伸びるので、今年もまだあと三回くらいは早朝にたたき起こしてもらえそうです(^_^;)



blog110630


夏越大祓。
今年も自転車で近くの神社へ行きました。
「大祓」っていうにはサイズかわいすぎな茅の輪ですけれど(笑)。



[ 2011/07/01 17:46 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
夏は来ぬ
もう夏越大祓の時期なんですね。
早いなぁ…(^_^;)

蛙の合唱…のどかそうに思えるけれど、けっこう耳につきそう…ケッケッケッケーーッ!と鳴く得体の知れない鳥って…怖いです。。。
夜鳴く鳥の悲しさは~♪なんて童謡にありましたが、ぜんぜんイメージ違いますね(^_^;)

暑いだけでも寝苦しいのに、音の洪水でたいへんですね。
体調崩されないようにしてくださいね。
[ 2011/07/03 20:13 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんにちは。
夜の騒音は、しっかり戸締りしていればかなりマシになると思うのですが、我が家は就寝時にエアコンをできるだけ使いたくない主義なので、二階の窓を少し開けて網戸にして寝ます。
寝室は田んぼに向かい合う位置にあるので、蛙や鳥の鳴き声がはっきり聴こえてしまうんですよね。
違う部屋へ退避するのも一つの手なんですが・・・。
夏はまだ始まったばかりなのに、早くもきちんと雨戸を閉めて眠れる秋が恋しいです(笑)。

ここ数年は北海道の夏も頻繁に30℃超えてますよね。
ミツコさんも夏バテご用心を~(^o^)丿
[ 2011/07/04 15:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。