遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伝説の特撮シリーズ


暑くて溶けそうですぅ~。
強烈ボリュームの太陽光で洗濯物なんてお昼前に乾いてしまうくらい。
でもベランダの床がヤケドしそうなくらい熱くなってるので、夕方まで取り込めません(^_^;)
ご近所のワンちゃんたちもアツアツのアスファルトで足の裏が傷つかないよう、お散歩時間は夕暮れ~日没後になっているみたいです。


blog110710-1


なつかしい字面は、夫がWOWOWで録画していたウルトラQのハイビジョンリマスター放送。



円谷プロの画期的な特撮(?)が高く評価された人気番組でしたが、私はほとんどおぼえていません。
もう少し年上の世代が視聴対象だったような気がします。
怪獣ブームの元になったこのSFドラマシリーズ、当時の平均視聴率がなんと32%を超えていたそうです。
ま、今見ると、特撮といっても技術的には微笑ましいほど今昔の感あり、なんですけれど。


blog110710-2

ドスドス走り回るゴメス。

でも着ぐるみにしか見えない…。

いや可愛いんだけど、怖さが絶対的に不足(笑)





blog110710-3

火を噴く鳥の怪獣リトラも、すごく素朴な感じ。




blog110710-4

岩陰から突如あらわれるナメゴン(の触覚)。
この子だけは身体がヌラヌラ濡れ光っていて、ナメクジの湿った感触を体現できていたと思います。





当時はすごい~!ってみんな夢中になってテレビにかじりついてたんでしょうね。
時間の経過は残酷。
やっぱり現代の大人感覚で見続けるにはつらいものがあり、せっかくの一挙放送でしたが、前半でリタイアしてしまいました(^_^;)




[ 2011/07/10 17:56 ] 映像 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。