遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日も飲んだよ♪


毎朝、朝食の前に花壇と鉢物全部に水遣りをします。所要時間は30分くらい。
終わってから、暑いし喉が渇いているので冷蔵庫にある果物や野菜でジュース作り。
ごくごくごくごく……はぁぁ、うまー


blog110808-1

一番おいしくて一番よく作るのが、この小松菜ジュースです。
小松菜のざく切り、りんご、バナナ、レモン汁、プレーンヨーグルト(無糖)、牛乳、蜂蜜(日によってなしの場合も)を全部ブレンダーでがーっと撹拌。(分量はすべて適当。自分でこのくらいかな?と思った量)
朝の水分補給にもなるし、なんだか体内の細胞が生き返る気がします。
一気に飲み干してから(@_@;)、ゆっくり朝ごはんの支度にかかります。




blog110808-2

こちらは梅干しドリンク。見た目はただの牛乳みたいですよね。
東京のカフェで人気のあった飲み物だそうで、雑誌に載っていたレシピを真似て作ってみました。
梅干し1個(種を取る)
豆乳120ml
プレーンヨーグルト(無糖)大さじ3
はちみつ 大さじ1
キューブアイス適量           →材料すべてを混ぜミキサーで15秒くらい。


梅干しの酸っぱさは豆乳とはちみつがほとんど消しています。
梅とはちみつ、だからでしょうか、「うめはち」って粋なネーミングで紹介さてましたよ。
不思議な味わいですが、材料を見てもわかるとおり体にはよさそうです。


[ 2011/08/08 17:12 ] 日常 | TB(0) | CM(4)
そよこさん こんにちは。

体によさそうなジュースですよね~。
野菜ジュースって、なんとなく苦手意識があって、飲んだことないんです。
小松菜が入ってるというと、私の中では、一緒に入ってる他のフルーツの影は薄くなって、小松菜がクローズアップされちゃうんです(^_^;)
お写真の小松菜ジュースは色が淡くてきれいですね~。

梅干しドリンクは、味の想像つかないんですけど見た目はミルクセーキみたいですね(*^_^*)
[ 2011/08/09 15:59 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんにちは。

そうですねー、小松菜とかほうれんそうとか菜っ葉ものはあまりたくさん入れすぎると見た目も鳥のエサみたいになってアクが多く飲みにくい気がします。
人工甘味を入れない時はバナナとりんごの量を増やして飲んでます。
牛乳とヨーグルトで色がかなり薄くなりますね。
乳製品を入れずに、果汁と水だけで作った時はもっともっと濃い緑色で、ちょっと引いてしまいました(笑)。

やっぱり野菜がメインのジュースは味より健康重視、おいしさ重視ならフルーツだけの方がいいかもしれません。
うちのダンナもフルーツだけの方が好きみたいですよ~(^^)
[ 2011/08/09 17:48 ] [ 編集 ]
あーおいしそう!今東京赤坂は35度~@@!
日差しが暑いのではなく痛かったです。
こんな日は梅干しのクエン酸と塩分が必要です。
梅干しドリンクは猛暑日にはめっちゃ効きそうです。

小松菜は喉に良いと聞きます。
エアコンで喉をやられた時には是非飲んでみたいジュースです。
ずーっと休眠状態のうちのミキサーを引っ張り出してみようかと思います(^^;
[ 2011/08/10 14:53 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんにちは。

東京も猛暑ですねー。昨年以上のペースで増え続けている熱中症、こんな気温が続けば、ますます危ない状況ですよね。
こちらもすごい暑さです。京都は昨日37℃いってました。

夏は思いのほか野菜も果物も豊富なので、ジュース作りにはいい季節かもしれません。
自分で作ると甘味の調整ができるので、なるべく糖分を少なく…と心がけています。
糖尿大魔王(笑)の父の遺伝が怖いので(^_^;)。

「うめはち」、今日もゴクリとやりましたよー。
[ 2011/08/10 16:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。