遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リース


blog111024-1


ネットで見つけたすてきな白あじさいのドライリース。
あじさいは梅雨時の花と思っていましたが、晩夏まで咲いている種類もあるようです。



blog111024-2


夏の終わりに届いたリースですが、9月のイメージを色で言うなら私の場合はセピアです。
眩しかった光が色褪せていく感じ。そんな気分にぴったりだったので写真を見た瞬間欲しくなりました。
白、ブルーグレー、アイボリー、モスグリーンなど好きな色ばかりのグラデーション。
今は玄関に飾っていますが、外から帰ってきて最初に目に入ると気持ちがなごみます。



blog111024-3


アンティークハウスふうなオーナメントも可愛い。



もう秋たけなわのはずなんですが、ここ数日蒸し暑くて、アップし忘れていた晩夏のリースを載せてみました。(←しばらく写真を撮ってなくて、ストックフォルダー探しまくり^^;)



[ 2011/10/24 16:01 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
そよこさん こんばんは。

すてきなリースですね~(*^_^*)
私も、この色合い好きです。

あじさい、こちらでは晩夏まで咲いてるんですよね。
かなり色あせて、梅雨時のそれとは趣が違いますが。

セピア色って、秋のイメージありますね。
冬の気配のする秋ではなくて、夏の名残りの香りのする秋…どこか名残を感じさせる色なのかなと思います。

まだ蒸し暑いなんて…(*_*;
我が家は既にストーブ稼働中です。。。
[ 2011/10/24 23:35 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。
あじさいに限っては褪せた色のもかえっておしゃれな感じですよね。西洋あじさいは特に。

あたりが紅や黄色に染まる11月頃の雰囲気ではなくて、初秋はまだ残暑もあって、去っていく夏の後ろ姿(なんだか歌謡曲の歌詞っぽい言葉ですね(笑)が徐々に小さくなっていくのを見届けるイメージがあります。夏の減衰、まさに名残の夏ですね。
このリースを見たときに、そんなイメージにぴったりの色づかいだなーと惹きつけられました。

ここしばらく昼間は25℃~27℃くらいの気温で、昨日は半袖の人をたくさん見かけました。
夏布団や綿毛布をもう片づけてしまったので、寝具の調節にも困ります。
ただ、今日の夕方からは急に気温が下がり始めました。
明日はぐっと涼しくなるとんの予報ですが……ま、そろそろ本格的な秋になってもらわないと…^^;
[ 2011/10/25 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。