遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再会


blog111204


数少ない雑貨類が入っている引き出しを掃除しながらクリスマスグッズを一つ二つと出していたら、古~い家具のミニチュアを見つけました。
いつ、どこで、どういういきさつで買ったものなのか、何一つ思い出せません。
もっと奥の方には白と黒のネコもいた。

存在すら忘れていたのだから、この先自分にとって必要なものとは思えません。
物を捨てられない人にオススメの「思い切り方」としてよく紹介されているのが、写真にとって残し現物は処分するという方法。
椅子に座らせたネコをファインダー越しに見て、やっと思い出しました。
白いほうの子、私の不注意で5~6回は(いやもっとかな?)床の上に落ちたよね。それで片方の耳の先が欠けて色がなくなっているのです。

ごめん。

ううぅ……やっぱりだめだ。
顏があるものは捨てられない。
もう、このテの(表情のある)雑貨は買わないことにします。



[ 2011/12/04 22:59 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
捨てられない
そよこさん こんばんは。

なんとも愛嬌のあるネコちゃんたちですね~。
捨てられないのわかります…。
このネコちゃんたちも思い出してもらえて、ほっとして喜んでるように見えます(^.^)

ミニチュアの家具とか食器とか、つい心惹かれて買ってしまいそうになります。
実際、いくつか持ってますが、うちに居るネコは転がして落としてしまったりするので、うっかり飾れません(^_^;)
結局しまったままになってます。
でも捨てられないんですよねぇ…。
[ 2011/12/05 23:52 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんにちは。
これいいな、と気に入って買ったものでも片づけて一旦目に触れなくなると忘れてしまうので、いつの間にか死蔵品に・・・v-395
でもずっと出しっぱなしにしておけるようなスペースもないし、季節に合わない雑貨などはやっぱりしまいこんでしまいます。
家猫ちゃんがいるお宅ならもう絶対に飾りっぱなしなんてできませんよねー。

買う時に、飾る場所や収納スペースのバランスをもっと真剣に考えるべきなのでしょうが、お店でふと「出会ってしまう」縁もあきらめきれず、悩ましいところです。
[ 2011/12/06 14:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。