遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

滋賀の実家へ


blog120115-1

白いダーナラホースは新入りです。
赤いリボンでおめかし。



blog120115-2

昨年のクリスマスにやってきたこの子もだいぶ我が家になじんで(?)、先輩格のダーナラ親子ともうまくやっていけてるようです。

泊りがけで出かける時には、しっかり留守宅を守ってくれるよう、この子たちにも言い置いて出発します。
「わかったわ。家のことは心配しないで。気をつけていっていらっしゃい」
などとはもちろん言われませんが(笑)。



……ということで、明日から実家へ。
先日、年始のあいさつに行ったばかりですが今回はいつもの介護手伝い帰省です。

昨年は20日実家にいました。
まだ父に介護の手がいらなかった一昨年には4~5日。

半年ほど前だったかな…ある新聞記事が目にとまったのです。
「親孝行」がテーマの特集記事の中に、別居の親と過ごせる残り時間の計算式が書かれた本が紹介されていました。
親の残された寿命年数(平均寿命を男79.6歳、女86.4歳として)×一年に会う日数×一日で一緒にいる時間
として算出し、さらにそれを日割りで計算すると唖然とするほど短いことに気づきます。

そろそろ最晩年にかかるであろう父。
無理はしませんが、今年も実家へはできるだけ顔を出そうと思っています。


[ 2012/01/15 22:46 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
こんにちは。
ダーナラホースは北欧のお馬さんなんですね。
幸福を運んでくるのだそうで、私も一体欲しくなりました。
何処かで見つけたら是非購入しようと思います。

今頃ご実家にいらっしゃるのかな?
うちも母が80代になったので、今まで(年2回)以上に、帰省する回数を
増やそうと思います。
平均年齢までとしても後6年しかないですしね。
ロングステイは出来なくても、ちょっとした週末も帰って見ようと思っています。

介護のお手伝い、頑張ってくださいね。
[ 2012/01/16 14:45 ] [ 編集 ]
ねこ江戸さん、こんばんは。
お返事遅くなってすみません。今日実家から戻ってきました。

私の母も今年の夏に80歳の誕生日を迎えます。
親の寿命なんてまだまだ先のことだと思っていたのに・・・。
ま、自分がすでに50代になっているのですから、親の高齢も当然ですよね。(^_^;)
お仕事をお持ちの身で週末帰省はとても疲れると思いますが、体調に余裕のある時にお顔を見せてさしあげられたら、きっとお母様喜ばれることでしょう。

ダーナラホース、北欧雑貨の人気商品ですが品物そのものは素朴なハンディクラフトで親しみやすいところが気に入っています。
今うちには3体あるので、毎年1体ずつクリスマスにでも集めて行こうかなぁ・・・なんて考えています。
[ 2012/01/19 19:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。