遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今月の読書


狐笛のかなた狐笛のかなた
(2003/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

ファンタジーものは苦手な方ですが、これは一気に読みました。
ヒト、神、そのあわいに生きるモノ。それぞれの世界がうまく絡み合って、しかも昔の日本民話にあった野原や川や草花の匂い、夜の暗闇の深さなどが身近に迫ってくる気がしました。
結末は予想外でちょっとびっくりしましたが、後味がいいのでOKです。


たかこさんのしあわせふたりごはん ~記念日やおもてなし&デイリーディナーのごちそうメニュー113~たかこさんのしあわせふたりごはん ~記念日やおもてなし&デイリーディナーのごちそうメニュー113~
(2011/12/01)
稲田 多佳子

商品詳細を見る

最近、献立につまっているので参考になります。(^^)


デジカメ写真の構図が上手くなる見本帳デジカメ写真の構図が上手くなる見本帳
(2012/01/18)
石田 徳幸、胡桃 他

商品詳細を見る

これまた参考になりそうな本です。収録写真もきれい。




今読みたいと思っているのは、葉室麟『蜩ノ記』、三浦しをん『舟を編む』。
両方とも人気の作品なので、図書館予約は蔵書数の10倍……(・.・;)
[ 2012/01/29 18:55 ] 読書 | TB(0) | CM(2)
そよこさん こんばんは。

あいかわらず読書家でらっしゃいますね(^.^)

お料理の本、実はけっこう持ってたりします。
好きなんですよね、読むのが(笑)
ついつい買ってしまうんですけど、作ってないメニューの方が圧倒的に多いです(^_^;)

[ 2012/01/31 20:56 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。

いえいえ、最近目がすぐ疲れるのでなかなか読めなくなりました。
書店で文庫本買う時も、面白そうだなと思っても小さい字で印刷が薄く、あまりに行間が詰まっているようなものは自然と回避…ああ、なさけなや(~_~;)

私も実際に作るよりパラパラ見る方が多いですよ。>料理本
おいしそうで、しかも簡単+調理器具もあまり汚さないという横着な条件に当てはまるものは案外少ないんですよね(笑)。
[ 2012/01/31 22:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。