遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春の紅葉


blog120420-1

朝、雨戸を開けてのぞく度に葉っぱの数が増えているイロハモミジの赤ちゃん。
緑の先の赤色が可愛いです。
昨年は大きくてとても美しいモミジに育ってくれました。
今年も期待してるよ。





blog120420-2

レッドロビンも真っ赤な新芽を盛んに出しています。
毎年の春の光景だけれど加齢や病気でだいぶ樹勢が弱っているだけに、今年も無事に生きのびて春を迎えられたことが嬉しく、傷ましい木を褒めてやりたい気がします。



まだ桜をじゅうぶん見ていないのに、私の小さな庭ではもう初夏の花々がそわそわし始めました。
ヤマアジサイにいち早くついた花芽を見つけてびっくり。早すぎない?(@_@;)
そろそろ次の季節の準備かなぁ…と穀雨の今日、ちょっと遠くのナーセリーまで足をのばしてきました。
欲しいものはまだそろっていなかったけれど、花と緑の中をゆっくり歩き回って気持ちが安らぎました。
今年は新しいアレンジに挑戦。
苦手なペチュニアでハンギングバスケットを一つ作ろうかと計画しています。



[ 2012/04/20 23:50 ] 草花と暮らす | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。