遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

信濃路を歩く(木曽・中山道)


blog120615-1

馬籠峠までタクシーで上ってきました。
頂上から妻籠宿へ向かって、下りばかりのハイキングです。



blog120615-2

このあたりが馬籠と妻籠のちょうど中間くらいの場所。
道標の石には「一石栃入口」と書いてあります。
ここを上がってしばらく行くと江戸時代中期からの茶屋があって、今は無料休憩所になっていました。
熊よけの鈴をチャランチャランとウルサイほど派手に鳴らして歩いた安全対策万全主義の夫、休憩所にいた地元のオジサンに「あんたはえらい」と褒められてました。



blog120615-3

これはだいぶ山道を下りて大妻籠近くまで来たところのちょっと広い道。
あふれるように咲く青い花がとてもきれいでした。




blog120615-4

1時間40分くらいかかりましたが、夕方のまだ陽があるうちに妻籠宿に到着。
静寂の山歩き(←夫の鈴以外は^^;)、すがすがしい気分でした。
たった半月前のハイキングですが、もう今の蒸し暑さの中だと歩く気になれないかも。
季節の移り変わりは速いですね。


[ 2012/06/15 20:31 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。