遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小さなリースを飾って


blog120907

ブルースターのリース。


昨年の今ごろ山陰の人に作ってもらって大事にとっておいたのですが、思い切って南の庭先に飾ってみました。
少し色褪せた感じが晩夏の雰囲気にぴったりです。
日光を浴びるともっと褪色が進むでしょうが、それもまた古びた感じが出ていいかなと思います。



夫が秋の旅行先に山陰を考えているみたいで、私にもどんなプランがいいか聞いてくれますが、自治会で煮詰まった頭がなかなか切り替わらず、どこへ行きたいか何を見たいのかよくわかりません。(笑)
全部おまかせがラクでいいかなぁ。そのかわり、文句は言わずについていくしかありませんが。(^_^;)



[ 2012/09/07 17:58 ] 住まいのあれこれ | TB(0) | CM(4)
長月
わーい、更新♪ 少し過ごしやすくなりましたね。
すてきなリース! 褪せてもいい感じだろうなぁ。

山陰出身ですが、他所のひとにはどんなイメージでしょう。田舎なので何にしても不便ですが、よいところもいろいろありますので、ぜひたのしんでいただけたら。おまかせできるダーリンがいらっしゃるのも、なかなかにうらやましいことです(^Д^)v
[ 2012/09/09 19:11 ] [ 編集 ]
あきらさん、こんばんは。
昼間はいまだ真夏のような日差しを受けて、早くも色褪せてきています。落ち着いたセピアっぽいリースに変身してくれるといいなと期待しています。

結婚するまで山陰とは無縁でしたが、亡くなった舅姑が但馬出身なので「夢千代」さんの舞台となったあたりへは何度か出かけました。
ヒトが少ない(人口密度が低い)というのは静かでいいなぁと行くたびに感じます。大阪へ戻ってくると喧騒にげっそりしますよ。(笑)

今のところ、夫は松江・出雲あたりを考えているみたいです。
宍道湖の夕景は私もぜひ見たいです。でもあまり固執しないように自分に言い聞かせています。
今まで、夕陽を期待して出かけた旅はことごとく雨になってしまいましたから。^^;
あまりゆっくりできない小旅行…は毎年のことですが、来月は秋の山陰の空気をいっぱい吸ってリフレッシュしてこようと思っています。
[ 2012/09/09 22:21 ] [ 編集 ]
白露も過ぎて・・・
こんにちは。
珍しく残暑の厳しい晩夏でしたが、気温は高めなものの風はすっかり秋風になりました。

色の組み合わせがステキなリース、バックの白に映えますね~。
セピアっぽくなるとまた趣がかわるでしょうから、それも楽しみですね。

山陰への秋の旅行、いいですねぇ…。
松江・出雲は行ってみたい土地です。
山陰にはまったく縁が無くて、小説やテレビドラマで観るくらいなんですよね。
しかも、出雲は昔見た小泉八雲のドラマのイメージが強すぎて、私の中で時が止まってしまってる感があります(^_^;)
日常を離れて存分にリフレッシュしてらしてくださいね。
[ 2012/09/11 17:15 ] [ 編集 ]
ミツコさん、こんばんは。
まだ暑いと言ってても、太陽の位置は少しずつ変化しているようで、低い場所に吊ったリースにもけっこう日差しが当たっています。ブルースターの青い花弁が今朝見たら白っぽく変わっていました。そして上にはカマキリが…(^_^;)
朝夕の涼しさに虫たちも活動範囲を広げているみたいです。

そう、松江と言えば小泉八雲でしたね。
今ちょうど大河ドラマが平家ものですが、「耳なし芳一」を初めて読んだ時は暗闇の中に耳だけが白く浮き上がっているのが実際に見えるような気がしました。時間があれば八雲の旧居も訪ねてみたいです。

出かけるのは10月の末頃になりそうです。
思い立ってすぐ、という旅行は夫が勤め人の間は難しいですねー。
[ 2012/09/11 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。