遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心なごむ童画


blog121120-1

10月の島根旅行で最後に訪れた足立美術館で買った図録を見ながら、荷物の引き取り待機中。(←ご想像どおり自治会の仕事です。
右の「またきてね」という絵は、少女と楽しく遊んだペンギンたちが帰る時の風景。
女の子は遠い昔の私みたいだと思って眺めています。
人見知りの激しい、臆病な私は、虫とか葉っぱとか紙や布など、ヒトでないモノを相手に一人で遊ぶ方が気楽で安らげる子どもでした。



blog121120-2

足立美術館には私が幼稚園に通っていた頃、誰からも話しかけられないよう必死で読んでいた「きんだーぶっく」も置いてありました。
あれがあったおかげで、なんとか退園の時間までもたせることができたんだろうなぁ。

林義雄氏の「森番さん」、なんてステキなお火の番でしょう。
来月の自治会年末夜警、この格好で回りたい。(笑)



blog121120-3

足立美術館の枯山水の庭。(10月30日)
今ごろはきっと背景の山が色づき、美しい錦繍の風景になっていることでしょう。



[ 2012/11/20 17:04 ] | TB(1) | CM(3)
和みました(*^_^*)
そよこさん こんばんは。

なんて可愛らしい童画でしょう。
この女の子はきっとどんなにか楽しく遊んだのでしょうね。
人見知り、臆病は私もそうでした。
ヒトより動物との方がすんなり馴染めました。
幼稚園には行ってないのですが、行っていたら同じような感じだったかも(^_^;)
週に2回くらい仲良し子供館という親子で参加する会がありましたが、そこでも他の子と喋ったりした記憶がなく…ひたすら先生の言うとおり折り紙したりお遊戯したりしてました。
それも体が弱くて休みがちだったので、ほとんど家で自分の世界で遊んでたんですよね。
今ではずいぶんと図太くずうずうしくなったなと思いますが、それでも基本的な性格はそう変わるものではないようで、知らない人の中に入ると、どう行動していいかわからず、自分から話しかけたり輪の中に入ったりするのはすこぶる苦手です(^_^;)

自治会の夜警、寒いのにたいへんですね。
森番さんの格好のそよこさんを、ぜひ見てみたいです(^O^)
[ 2012/11/21 23:21 ] [ 編集 ]
私も行ってきました。
こんにちは。

私も19日に足立美術館へ行ってきました。
お庭はこの写真とそんなには変わっていませんでしたよ。
本当にすばらしい庭園でした。

童画は可愛らしかったです。
林義雄さんの絵が素敵ですね。
「きんだーぶっく」置いてあったんですか?
私は気が付きませんでした。
何せ同行者(叔母)がこういうものに興味が無いせいか
足早に行くので、ゆっくり見られませんでした。残念(-_-メ)

私も人見知りで登園拒否児童でした(笑)
園の前まで行って泣いて母を困らせてばかりでした。
一番の楽しみは絵本だったように思います。
そよこさもミツコさんもお仲間ですね(^^)

提灯腰に笠をかぶって拍子木打って
「火の用~心、蛍の光も火事のもと!」って言うのかしら~?
そよこさんのそんなお姿を想像したりして・・・(^^;

自治会の夜回りでお風邪などひかれませんように。
[ 2012/11/22 15:29 ] [ 編集 ]
こんばんは。
>ミツコさん
足立美術館のミュージアムショップで買った童画集は、私たち世代に馴染みやすいというか、そうそう、こういう挿絵で日本昔話なんかを読んだなぁ…となつかしくなるような絵が多かったです。

私は手先が激しく不器用だったのと^^;左利きでなかなか先生の「右向いて、はい次、左」みたいな指示についていけずに折紙もお遊戯も惨憺たる有様でした。でも体が弱いわけではなかったので休ませてもらえず、毎日いやいや通園していましたよ。(笑)
三つ子の魂ナントカと言われているように、基本的には大人になっても性格そのものは幼児期に形作られたものを引きずっているんでしょうね。
50人くらいしかいない班長会議でも、毎月前に立ってしゃべらされるのがいまだに苦痛でストレスたまります。一応オトナとして「慣れたフリ」をしてはいますけれど(^_^;)。

拍子木と傘はお祭り用のが自治会館にあったはず。でも腰の洒落た提灯がないので、森番さんの雰囲気を出せそうにありません。無念~v-410

>ねこ江戸さん
今週行かれたんですね。私が行ってから半月経っていますが紅葉はそう進んでいないようですね。
まさに「THE 日本庭園」だからでしょうか、私が訪れた日には外国人が多く、皆さんガラス窓にカメラを貼りつけるようにして撮影されてました。
「キンダーブック」は展示ケースの中にあったと記憶しているのですが。直接手に取ることはできなかったです。

最初の集団行動・幼稚園でつまづく子どもって、けっこう多いんですね。(笑) そして子どもなりに自分の居場所を見つけて避難する。きっとお仲間はいっぱいいるんでしょう。やっぱり幼稚園にはブランコやジャングルジムより絵本をたくさん置いてもらいましょう。(笑)

「蛍の光も火事のもと」って面白い~(^∀^;)
蛍が困るだろうから、森番さん、蛍の光は見逃してくれると思います。
今夜19時からまた自治会の本部会議で、来月の夜警の話が出るでしょう。思い出し笑いしてしまいそうです。(≧▽≦)
[ 2012/11/22 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
[2012/11/21 07:11]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。