遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発売日


blog130412.gif


私は「ハルキスト」と言うほどではないのですが、やはり気にはなります。
3年ぶりの新作、しかも書き下ろし♪


夜、家事が終わってから…のつもりでしたが、我慢できずに第1章だけ読んでしまいました。


[ 2013/04/12 17:59 ] 読書 | TB(0) | CM(5)
ワタシも
どうせ古本になって安くなるまで待つというわけではないのだから
いっそのことと思い、予約開始とともに予約してしまいました。
読み始めたら、追うだけならばすぐに済んでしまいそうなのでしょうか?
まだ寝室の枕元に置いたままになっています。
出版社が仕掛けているにしても、小説が出たということでTVなどが
賑わうというのは悪くないなぁという気がしました。
[ 2013/04/16 01:21 ] [ 編集 ]
ハルキスト
「ハルキスト」って言うんですね。
うん十年前は私はそうだったかも~。
書棚にはかなりの数の村上さんの本がありますが、最近は御無沙汰しています。

でもこれはちょっと読みたいかも!
図書館は1年待ち位だろうから(笑)もう少ししたら神田の古本屋で買おうかな。
発売から数週間で出てる事が多いのですよ。
新刊買うより少しお得なんです。
[ 2013/04/16 10:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
>あきらさん
前作の『1Q84』の時には品薄だと煽られていたので予約して買いましたが、実際はけっこう確保されていたようなので、今回は書店で普通に入手しました。
文学系で新刊を出すこと自体話題になる作家はこの人以外にもう見当たらなくなってきましたね。
前作よりとっつきやすくて、二章まで読むともう続きを読まずにはいられなくなりますよ。(笑) もったいないので私はわざと時間をおいてゆっくり読んでいます。

>ねこ江戸さん
私も一番好きだった時期はだいぶ前・・・短編の『中国行きのスロウ・ボート』くらいの頃でした。でも新作が出るとやっぱり書店で手には取ってしまうんですね。
図書館はもう絶対無理。(笑) 順番が回ってくるのは予約したことすら忘れてる頃になりそうなので、私も早々にあきらめました。(^_^;)
大きな古本屋街ならもう並んでいるかもしれませんね。
発売翌日には既に書評が出てました。早いなぁ~(^_^;)
[ 2013/04/16 17:26 ] [ 編集 ]
リンク
むーかしむかし、HPの方に貼らせていただいていたリンクを
古いままにして失念しており失礼していたことにやっと気がつきました。
ごめんなさいませ。ぺこりーーー。
勝手ながらblogの方に貼り直させていただきました。
不都合などありましたら、お気遣いなく仰ってやって下さいませ。
ぺこりーーーー。
[ 2013/04/18 12:58 ] [ 編集 ]
あきらさん、こんばんは。
そう言えば、私もHPを持っていた時期があったんだなぁ…となつかしく思い出しました。(笑)

>勝手ながらblogの方に貼り直させていただきました。
不都合などありましたら、お気遣いなく仰ってやって下さいませ。

いえいえ、不都合など全くございません。
ありがとうございます。v-436
[ 2013/04/18 21:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。