遠くのこだま

日々のあれこれ写真日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

残暑


ここ数日の蒸し暑いこと。 夏が戻ってきた感じです。
暑いと、たちまち怠惰になる私。(>_<)
毎朝作る小松菜・ヨーグルトジュースも、ジュース用に野菜や果物の準備をする手間が面倒で、ジュース作りはしばらくお休みしています。
ヨーグルトをそのまま食べる時にはジャムを合わせるのが定番。


blog130912.jpg

5月の旅行で軽井沢土産に買ってきた沢屋のジャムがとても美味しかったので、その後も本店から取り寄せていました。
でもこれ京都の幾つかのデパートでも買えると最近知って、今度売り場で確認してこようと思っています。





*****




きみはいい子 (一般書)きみはいい子 (一般書)
(2012/05/17)
中脇 初枝

商品詳細を見る


返却日が迫っていた図書館の本を今日あわてて読了。
借りてきた当初さーっと読み始めて、途中で止まってしまっていたのは小説の大きな柱になっている「虐待」というモチーフが重かったからかな。
家では夕食しか与えられないため、給食で命をつないでいる小学生。月曜から金曜まで給食の献立を丸暗記するほど楽しみにしている彼に、親は夕方5時までは帰宅することも許さない。雨の中、誰もいない校庭のうさぎ小屋の前でじっと立って時間が来るのを待ち続けるやせっぽっちの男の子……。
あるいは、小さな娘が外でやらかすいたずらや些細な失敗が許せずに、帰宅後その一つ一つを思い出しながら娘を叩き蹴飛ばし引き倒す若い母親……。
小説としては上手いし読み応えもありますが、やはり暗澹とした気分になります。



[ 2013/09/12 22:13 ] 読書 | TB(0) | CM(2)
こちらにもこんばんは
美味しそうなジャムですね~。
最近はお土産で気に入ったものをネットで買えることも多いので便利ですね。

暑さ戻りましたか…
やっぱりすんなり涼しくはならないですよね。
こちらは順調に秋が近づいています。

虐待がモチーフ…重いですね。
以前、親ではなく、お婆さんが孫を虐待したという話を聞いたことがあります。
周囲が気付いてもなかなか踏み込めない問題ですし、結局最悪の事態にということが多いですよね。
本の紹介を読んだだけで、胸が痛くなります。
[ 2013/09/12 23:22 ] [ 編集 ]
ミツコさん♪
こちらにもありがとうございます。

今年はお中元もお盆のお供え物も、来週の敬老の日のお祝いも、全部ネットで買って送りました。便利な世の中になったものです。
詐欺や引っかけみたいなお店が減っていけば、これから先もっとネットショッピングの市場は大きくなるでしょうね。

親から子への虐待はほとんどが家の中で行われるから、家族以外には見つけにくいでしょう。他人が勝手に衣服を脱がせて痣とかないか調べるわけにもいきませんしねぇ。
本の中では、子どもを虐待している親自身も深く傷ついているというふうに描いてありましたが、やはり抵抗できない子どもを叩いて蹴ってまた叩く…といった部分を読むと親の心の傷に同情を寄せるような気持ちにはなれなかったです。

暑いです~~。
今日は35℃超えていました。また猛暑日に熱帯夜。(T_T)
毎年のことですが、やっぱり今年もお彼岸過ぎないと本当の秋は来てくれないようです。
[ 2013/09/13 19:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。